2017.01.24

■□ お知らせ ■□

ローマナビネットはイタリア個人旅行をサポートします


イタリア個人旅行計画中の方、ご相談ください
  私がコーディネートします。サイトは こちらです。
   ■ ローマナビネット= romenavi@gmail.com


イタリアのホテル予約80%引きは こちら 
イタリア中のホテルが特割ですぐに予約できます。


■こちらに掲載の画像・テキストなどの全部または一部を無断で複写することを堅く禁じます
   提携、取材、コーディネート、各種サポートご希望の方はご連絡ください。

Posted at 05:04 | ご挨拶 |
2016.08.22

シチリアはチーズも美味しい!

シチリア産のチーズって、どうよ?って疑問に思う方も多いですが
実は少し田舎に入ると美味しいチーズを作っているのです。
シチリアは自然豊か、溢れるほど美味しい食材が詰まってます。




P3190193.jpg
羊の大群、何匹かしらと数えていたら眠くなってきました。
羊のラッシュアワーです。我先にと美味しい牧草を食べに急いでます。






P3190168.jpg
絞り立ての羊のミルクで作るチーズは極上の味!
毎日、毎日同じ作業を繰り返すのってたいへんな仕事だ!






P3190202.jpg
熟成させ、しっかりと固いチーズができあがります。






P3190206.jpg
こんな長閑な大平原で食べる野草は美味しいだろうな
美味しいチーズ作りは最高の環境で造られるのです。

ローマナビネットはシチリア旅行のお手伝いをしています。



Posted at 00:46 | シチリア | COM(0) |
2016.08.20

シチリアのゴハンはウマイ!

パレルモはアブナイといイメージが先行してレストラン選びは難しいけど
美味しいレストランは沢山あります。コツは地元の人の紹介です。
新鮮な魚介、野菜、フルーツなど豊富な食材でゲキウマ料理!





P3180036.jpg
獲れたてピチピチのアラゴスタ(地中海の伊勢海老)
このアラゴスタを一匹丸ごと使ったパスタ/一人前40ユーロ
ランチにタラフク食べると動けなくなるから遠慮してしまったこと
ものすごっく後悔してます。





P3180041.jpg
採れたてウニのブルスケッタ ウニの塩味が焦げたパンによく合う






P3180042.jpg
生シラスのブルスケッタ  シラスがプチプチしてレモンの酸味とよく合います







P3180045.jpg
スパゲッティのウニ和え
カプリ島で食べたウニパスタより100倍美味しい
採れ立てだとこんなに美味しいのかと感激





P3180043.jpg
海老や貝で和えたパスタ   こちらもゲキウマです。

サラダもメインもドルチェも入らず、残念ながらここまで終わり
平日のランチタイムにも関わらず、満席のレストランでした
再挑戦したい!!


ローマナビネットシチリア街歩きの御案内もしています。



Posted at 15:15 | シチリア | COM(0) |
2016.08.18

モンタルチィーノのワイナリー

イタリアのワインはブルネロディモンタルチィーノが一番美味しい。
丁寧に手間と時間をじっくりかけて作り上げた芸術的に仕上げたワイン。
モンタルチィーノのワイナリーに訪れて職人の技を見てみる、テイスティングする。
とっても楽しい旅です。



PA300208.jpg
最高のワインは最高の土地で生まれるを証明する様な美しい葡萄畑
正面の丘の上の葡萄畑はグラン・クリュと称される最上級の畑で
クオリティの高いのワインを作ります。





PA300196.jpg
モンタルチィーノワイナリーの特徴はボッティ(大型樽)で4~5年熟成させます。
大粒で健康な葡萄のみを選んでいますので長期間の熟成に適してます。




PA300189.jpg
トスカーナ地方のデザートワイン・ビンサントを作っています
遅摘みの完熟葡萄を扇風機を使い徹底して乾燥させて
エキスを絞り、小樽で5年以上熟成させます。
ほんの僅かに残る希少なデザートワインです。





PA300213.jpg
テイスティングルームからの眺め
4~5種のワインを試飲します。至福の時です。


ローマ発:世界遺産オルチャ渓谷&モンタルチィーノワイナリードライブ
日帰りプランが人気です。詳細はローマナビネットをご覧ください。


Posted at 07:14 | ワイナリー | COM(0) |
2016.08.11

ローマの朝

早朝のローマです。
観光客たちが目覚める前の静かな朝のローマが好きです。



PA300180.jpg
今年の夏のイタリアは日本と比べ、涼しく穏やか
例年だと8月は45度前後まで気温は上がり猛暑のローマですが、
30度前後と暑さに苦しむことなく過ごせてます。
あまり涼しいとワインやオリーブオイルの出来が心配になります。




PA300184.jpg
月を射る!
月を捕まえることはできないけど、 
ツキが回ってきたら、しっかりと掴まなくてはね





PA300183.jpg
少しづつ夜は開けてきました。
きょうもコロッセオに溢れるほどたくさんの観光客が訪れることでしょう。



2016.08.07

ローマの偉大さを上から眺めてみる

永遠の都と称されるローマは町全体がまるで博物館
遺跡、教会、美術館がギッシリと狭い空間に詰まってます。
ローマの町を俯瞰すると凝縮された街が美しく残っているって
あらためて実感しました。
百聞は一見、まずは高台から街を眺めるのがお薦め!


P3120728.jpg
ローマ市内に大小500ほどの教会があります。
大半が数百年前の歴史ある教会です。





P3120730.jpg
ローマの中心であるトレビの泉の近く、
建物に挟まれて古代遺跡がありました。
外観や外壁から創造もできない、史跡が眠ってます。





P3120727.jpg
美術品展示会場の階段はローマの街を一望できます。
ローマっ子にとっては珍しくもない当たり前の風景なのかも。





P3120738.jpg
屋根から突き出たオベリスク、
凡そ30mの高さ、193年に建造されたマルクス・アウレリウスの記念柱(コロンナ)です
1823年前にこんな大きなモニュメントを造りました。




P3120723.jpg
クイリナーレ宮殿(大統領官邸)
1583年、教皇グレゴリウス13世の夏の住居として建造。

ローマの街散策:ローマナビネットがご案内します。

2016.08.05

パレルモのストリートフードは安い、ウマイ、早い!!

3月にシチリアに訪れた時、滞在したB&Bの近くにズッラ~と屋台が
並んでいて、美味しく、安く楽しい、立ち食いディナーでした。
シチリアは夜も素敵! 



P3190418_20160805135745fe4.jpg
炭火焼き専門店
魚、肉、ソーセージ、パンなんでも炭火焼き
家で魚を焼く手間が省けて奥さん大助かり!



P3180134_2016080513574481b.jpg
ウニ専門店
このウニどうやって開けて、どの様に料理するのだろう?
暫く見てたけど、誰もこなくて分かりませんでした。



P3180139_20160805135744add.jpg
本場のタコヤキ専門!
鉄板の上でタコを焼いて、ぶつ切りにして食す。
ホントのタコヤキ!!



P3180140.jpg
ボイルド・ポテト専門店
パレルモの八百屋は店頭で茹でジャガイモを売ってます
塩が少し効いて美味しい、ビールに合います。



P3180130.jpg
街頭でライトバンで茹でカルチョーフィを販売してました
レモン汁と塩で味付けしてます。白ワインにあうかな。

シチリアってイタリア人の男が活き活きと働いているなぁって関心!
ローマは街頭の露店の物売りは大半は南アジア系が多い。

Posted at 05:38 | シチリア | COM(0) |
2016.07.31

ローマで民泊(airbnb)28ユーロ

話題の民泊Airbnb  いろんなタイプ、オーナーが居ますので
選ぶのはたいへん、私は自分の活動範囲内、土地勘のある地域、
清潔感、オーナの人柄、リーズナブルな値段、口コミで選びます。
イタリアは階級社会だなと住んでみて実感しました。
ベネチア広場からトラムで約30分、停留所から歩6分
付近にスーパーやピザ屋があり便利、朝市も近いです
1泊素泊まり28ユーロとホテルに比べとってもお得!



P6303238_convert_20160731144448.jpg
キッチンは共同、日昼は誰もいないので自由に使えます。
調理器具、高級そうなナイフ、フォーク、食器など揃っています
ローマで一番大きな朝市が近くにあり、新鮮な野菜、果物を食べてました。





P7063328_convert_20160731144401.jpg
テラスでPC打ちながら仕事をしてました。
こういう環境で仕事は捗ります。





P6303236_convert_20160731144529.jpg
こちらは居間、ダイニングキッチンとサロンがとても広いです。
ホストの奥さんは、とても親切で、優しかったです。

ホテルに泊まる方が気が楽な面もありますが
長期滞在する場合は少しでも安く、快適な宿を探してます。
ローマには民泊(airbnb)はとても多いです。
ご自分の旅行の条件に合った宿を探すのも楽しいです。
普通の旅行なら出会うことのない人たち
ハイソな方達の家庭を垣間見てみる。
素敵な思い出になります。


Posted at 07:26 | ホテル | COM(0) |
2016.07.29

イタリア鉄道チケットオンライン日本語で便利でお得に!

イタリア鉄道(トレニイタリア)チケットオンラインに日本語ができました。
日本から簡単にチケットをゲットできます。
Super Economy (早割お得)チケットはローマ→フィレンツェ、エコノミークラス
44ユーロが19.90ユーロと半額以下とたいへんお得です。
イタリア鉄道日本語サイト= http://www.trenitalia.jp/
サイト内には東京オフィスの電話番号も載っているから安心。


RIMG1812_convert_20131112125205_201607261958377a8.jpg
フレッチャロッサ(超特急)



P7053319_convert_20150707121117_20160726195838898.jpg
イタリアのチケット売り場で並んだり、自販機で購入する必要がなく
日本で事前に購入できて安心、

Posted at 07:16 | 交通機関 | COM(0) |
2016.07.26

トム・クルーズで有名になったブラッチャーノ湖畔の城

ローマ・トラステーヴェレ駅からヴィテルボ行きのローカル電車に乗り
1時間ほどのブラッチャーノの町、かつては繁栄した城下町です。
2006年11月トムクルーズが結婚式を挙げたオデスカルキ城の町として
一躍有名になりました。
ブラッチャーノ湖畔の静かな田舎町で、ローマからドライブするイタリア人たちで
夏は賑わいます。


P7053314_convert_20160721014556.jpg
オデスカルキ城
中世の城砦を1470年にオルシーニ家のナポレオーネ により改築
ルネサンス時代には法王シスト四世やフランス王シャルル八世の滞在記録があります
15世紀末からボルジア家の法王アレッサンドロ六世の所有。
町はつづれ織の産地として発展しました。




P7053312_convert_20160721014506.jpg

ブラッチャーノ城 州立自然公園
ウナギの産地としても有名、湖畔を散策したり遊覧船に乗ったり
1600年代の残された中世の街並みや城下町の見学もお薦め



ローマナビネットがご案内します。