2023.01.24

■□ お知らせ ■□

ローマナビネットは個人旅行をサポートします。


イタリア、ヨーロッパへ旅行をご予定の方ご相談ください。
 
永遠の都・ローマよりイタリアやヨーロッパの最新情報を
千年の都・京都から美しい風景をお届けします。
 素敵な思い出のご旅行のお手伝いをいたします。


こちらに掲載の画像・テキストなどの全部または一部を
 無断で複写することを堅く禁じます
 ☆ 提携、取材、コーディネート、各種サポートご希望の方はご連絡ください。
ホームページ:http://rome-navi.net/

Posted at 05:04 | ご挨拶 |
2017.08.11

酷暑のイタリア・ワインやオリーブオイルの出来は?

今年のイタリアはローマで40度を越える猛暑、雨は一滴も振らない。
ワインやオリーブオイルの出来はどうなんでしょう?


ワイナリー
トスカーナ・モンタルチィーノのワイナリー
1ヶ月早く、すでに葡萄の収穫を終えています。
熟し過ぎて破棄する葡萄も多く、収穫量は少ないそうです。
赤ワインにほどよいタンニンを出すには昼間は暑くても
朝晩は涼しく畑を冷やす風が吹くことが必要になりますが
夜間でも気温が下がらず30度もあると、タンニンの少ない
酸味があまりない、ぼやけたワインになってしまいます。
こういう年は白ワインやデザートワインがオススメです。

葡萄は雨が少ないと地下に深く根を張りミネラルをより多く
吸収し、太陽が燦燦だと糖分があがりアルコール度数が強い
劣化しにくいパワフルなワインを作ることができます。
但し、雨がまったく降らないと葡萄の葉は枯れ落ち
葡萄を太陽光線から守る日除けにならないので
熟成したらすぐに摘まないとダメになってしまいます。



」オリーブ
昨年の旧アッピア街道沿いのオリーブの収穫
オリーブは数年、病気や虫の影響で不作が続いてましたが
今年のオリーブオイルは最高の出来とのことです。
・猛暑でオリーブの樹につく虫が全滅したこと
・炎天下でオリーブの実がしっかり熟したこと
・渇水だから水を求めて地下に深く根を下ろしたことで
ミネラルを十分に吸収できたこと
今年はまろやかで風味豊かな美味しいオリーブオイルに
期待ができます。



P5220366.jpg
農作物は渇水で成長が止まり、枯れてしまってほぼ全滅だそうです。
乾燥しすぎて自然発火により山火事が増えてます。

ローマナビネットはトスカーナやオルヴィエート、ローマ近郊の
ワイナリー見学、オリーブオイル工房見学などご案内します。

Posted at 09:36 | 季節の話題 | COM(0) |
2017.08.08

ヨーロッパの空港は大混雑4時間待ちも!

欧州の主要な空港が出入国時のパスポート検査を厳格化したことで、
夏休みの旅行を楽しむ乗客の間で大混乱!
検査待ちの長蛇の列ができ、航空機の遅延も続出中
影響が深刻なのはスペインやフランス、イタリア、ベルギー、ポルトガル、
最大で4時間待ちとなるケースもあります。夏季休暇で旅行客が増える中、
検査官の増員が追いついていない

Nikkei,comより抜粋



IMG_1944_20170808090054df6.jpg
イタリアの空港の場合は、空港スタッフも長期バカンスをとります。
スタッフ不足に拍車がかかり空港の混乱は激しさを増します。

パスポートコントロールで長時間待っている間に
荷物がターンテーブルから転げ落ちていることも多々あります。
ロストバッゲージにならない様にご用心
①スーツケースに大きくフルネーム(ローマ字)で貼る
 タッグは外れてしまうことも多いのでがっちりテープで貼りましょう。
②他の荷物と間違われない様に、目立つ色のリボンを取っ手に巻く
③パカッとカバンが開かないようにバンドでキッチとしめれる
 バックル式のバンドがオススメです。


P2171488_convert_20150508041756_20170808085838201.jpg
空港送迎車をご依頼済みの方は、
遅延の場合の連絡先を確認しておきましょう


Posted at 09:28 | 最新情報 | COM(0) |
2017.07.31

トレヴィの泉がたいへん!

京都では「訪日観光客は迷惑」=観光公害と大きな問題になっていますが
イタリア・ローマでも溢れかえる観光客が社会問題化しています。
もっともイタリアは4星クラス滞在で一人1泊6ユーロ(≒780円)もの宿泊税を
観光客から徴収しています。観光のためのインフラ整備が目的です。
これだけ莫大な予算があるのだから、清潔、安心、安全&無料で使える
公衆トイレを増やして欲しいです。凸凹の石畳も整備して欲しい。!



P3120744.jpg
トレビの泉は観光客のマナーの悪さが問題に!
ゴミのポイ捨て、水浴びなど....観光客が増えれば増えるほど深刻に!
規制強化で泉の淵の石段に腰をかけたり、飲食は禁止になりました
240ユーロ(≒31200円)の高額な罰金です。
すでに40名ほど罰金を徴収されています。
(おとなしく罰金を払うのは外人観光客
イタリア人は徹底した抗弁で罰金を払わないケースが多いです)
トレビの泉は混雑する8時前(午前)の見学がオススメです。

ローマナビネットはイタリアの各都市をご案内いたします。
Posted at 08:55 | 最新情報 | COM(0) |
2017.07.27

バチカンも節水、すべての噴水を止める!

ローマは雨が全く降らず猛暑続きで200年ぶりの渇水と
お伝えしていますが、バチカン市国はバチカン内のすべての
噴水を止めると決めました。

朝日新聞記事
より抜粋
ローマ法王庁は24日、記録的な干ばつのため、サンピエトロ広場など
バチカン市国内に約100カ所ある噴水をすべて止めると発表した。
ローマでは給水制限が検討されている。イタリア全土で農作物にも
大きな被害が出ており、当局は頭を悩ませている。
バチカン放送によると、噴水の停止は、環境問題を重視するフランシスコ法王の
方針に沿ったもの。水道当局は、このまま雨が降らない日が続けば、
ローマで1日約8時間の給水制限を実施すると警告しており、
観光客も影響を受ける可能性がある。


VA1_20170727040013bac.jpg
サンピエトロ寺院広場は噴水との調和が美しかったのですが
節水して範を示さなければね。



12242_20170727040014428.jpg
農作物の被害は260億円とのこと、ワイン、オリーブオイルはどうでしょう?

ローマナビネットはイタリアの個人旅行をサポートします。

Posted at 04:11 | ローマの泉 | COM(0) |
2017.07.25

ローマは200年ぶりの渇水です。

日本は九州、東北の豪雨被害がたいへんなことになってますが
ローマはまったく雨が振らず200年ぶりの渇水記録です。
オリーブオイルやワインなどの出来が心配です。

PB100106.jpg


8月上旬は最高気温36度との天気予報です。
石畳からの反射熱が加わり実質40度を超える猛暑になります


PB100119.jpg

朝夕の比較的涼しい時間帯に観光をしてランチ後は
ホテルで昼寝をして体を休めるなどの工夫をしてください


2017.07.23

猛暑対策

イタリアの夏は半端でない猛暑45度を超える日もあります
日本と比べ湿度が少ないこと、夜間は気温が下がるので
少しは救われていますが、クーラーの設備があっても
人間の体温の方が高くて冷えないでムンムンすることも多々あります。
こんなに太陽燦燦なら太陽光発電を盛んにしたらっていつも思ってます。

エコエネ
出ました!ソーラーパネル付きのリュック
少し重そうだけど、グッドアイデア!



55_20170723153648251.jpg
こちらは扇風機付きのリュック
背中に涼風を送ります。

ho.jpg
こちらの保冷材リュックはいかが?
保冷材の代わりにカイロを入れれば冬でも使える!



731b5_20170723153649a4f.jpg
シンプルに日傘が経済的且つ一番涼しかったりして....

夏のイタリアのご案内、ローマナビネットにお任せください!


Posted at 15:57 | 便利グッズ | COM(0) |
2017.07.19

ローマで驚いたこと。

ローマからオルヴィエートへ電車移動の途中駅で
戦車を特別移送車両中に居合わせてビックリ
イタリアはNATO(北大西洋条約機構)加盟国として
近隣国の紛争に参加しているんだって現実に驚きました


PB080035.jpg
どこの国へ運ぶのだろう?


PB080036.jpg
停車時間が長かったので降りて撮ってしまいました。
通常は原則厳禁ですが、誰もいませんでした。


PB100121.jpg
私がイタリアに赴任した頃は徴兵制で、国籍をとったら徴兵されるかもって
心配してました。143年間続いた徴兵制は2005年に撤廃されました。
南イタリアなどから仕事が無く貧しい都市の若者の志願が多く
女性志願兵も増えています。

Posted at 09:41 | 未分類 | COM(0) |
2017.07.13

イタリアは強烈に暑いからご用心

日本は猛暑ですが、イタリアは強烈に暑いです。
7月で35度超、8月で40度を超える日も珍しくありません。
日本はクーラー完備の施設が大半ですが、
イタリアはクーラーの効かない公共交通機関が多いです。
タオルを湿らして,首に巻いたり帽子をかぶったり
自己防衛し熱中症に掛からない様にご用心を!


ひまわり
ウンブリアのアグリツーリズモとワイナリー付近のヒマワリ畑
毎年同じ場所に咲いていないので、探すのが楽しみ。



Posted at 16:22 | 季節の話題 | COM(0) | TB(0) |
2017.07.11

ブタペストの夜景はオススメ

海外旅行の旅先の夜、どの様にお過ごしですか?
ブタペストの夜はイルミネーション見学がオススメです。
とにかく美しい!

yakei2 (2)
教会か宮殿の様ですが、国会議事堂です。





IMG_1603_20170710043103c18.jpg
マーチャーシュ聖堂(聖母マリア聖堂)




IMG_1609_2017071004310475f.jpg
クサリ橋よりブダ城





IMG_1630_2017071004310583d.jpg
ブダ城





IMG_1646_20170710043108ab2.jpg
国会議事堂






IMG_1745_201707100431104d3.jpg
夜間の花店




ローマの夜景散策もオススメです
ご案内はローマナビネットまでお問い合わせください。
Posted at 17:42 | 中欧の旅 | COM(0) |