2021.01.24

■□ お知らせ ■□

ローマナビネットはイタリア個人旅行をサポートします


イタリア個人旅行計画中の方、ご相談ください
  私がコーディネートします。サイトは こちらです。
   ■ ローマナビネット= romenavi@gmail.com


イタリアのホテル予約80%引きは こちら 
イタリア中のホテルが特割ですぐに予約できます。


■こちらに掲載の画像・テキストなどの全部または一部を無断で複写することを堅く禁じます
   提携、取材、コーディネート、各種サポートご希望の方はご連絡ください。

Posted at 05:04 | ご挨拶 |
2017.01.02

あけましておめでとう!本年もよろしく!

旧年中はご愛顧ありがとうございました。
本年はイタリアを中心にヨーロッパの小さな街を
ご紹介してきます。楽しみにしてください。
どうぞ宜しくお願いします。



DSC05069.jpg
南イタリア標高1880mの山頂の水たまりは半分凍ってました。
イタリアの自然は美しいです。




DSC05013_201701021300359ea.jpg
朝日ではなくて夕暮れの南イタリアの海です。
春から夏のかけては青の洞窟ボートツァーで賑わう海岸も
冬は淋しいくらいに静かです。





DSC05406.jpg

酉年ですね。 酉にサンズイつけたら酒、星を隣に並べると醒める
溺れるか、覚醒するか、どんな1年になるのでしょう?
世界の人たち、誰もが幸せに楽しく健やかな一年を送れますように!。



Posted at 13:23 | ご挨拶 | COM(0) |
2016.05.16

最後のパスポート更新・・・かな?

在ローマ日本大使館でパスポートを更新してきました。
もう10年経ったんですね、年月のスピードが速すぎ
これが最後の更新になるかな?
10年後の自分って想像できます、
どこで生きて?、何をしているか? 誰と?
10年後のニッポンどうなっているのでしょう?



P5122666_convert_20160514003239.jpg
大使館はテロ後、警戒厳重です。
パスポートの更新フォームは事前にネットから書き込みできるから楽です
パスポートの写真って、どこで撮ります? スピード写真?
私は写真館でプロカメラマンに撮ってもらいます。
(理由)
1.10年間持ち歩き、空港で見せるものだから、しっかりとした顔で撮りたい。
2.私は自分撮りはしないので、私の顔写真はありません。
  でも何があるか分からない時代だから遺影の写真探しに困らない様に
  パスポートの写真を使って欲しい。

写真館で撮ったら、メガネは外せとか、しかめっつらでなくて
微笑めとか、言われて撮ったら、自分でないみたいな顔になってしもうた
しかし10年前の写真と比べると、ずいぶんと年を取ったなと思う
気が付かなかったけどたくさんの苦労を重ねたみたいだ。






P5132692_convert_20160514002711.jpg
現在所持しているパスポート5冊
一番始めに取ったパスポートは学生時代、イギリス留学後に
ヨーロッパ12カ国を旅しました。まだEUになっていなかったから
各国語のスタンプをベタベタと押してます。
この記念のパスポートは実家に置いてます。
1冊はローマでヒッタクリに遭い紛失してます。
二人乗りバイク犯にカバンごとひったくられました。
この頃は毎日誰かしら、盗難に遭い、大使館通いしてました。
自分も盗難に遭うとは、甘かったですね。






P5132694_convert_20160514002828.jpg
昔のパスポートには北朝鮮への渡航禁止と明記してました。
記載してなくても訪れる予定はなかかったけど。






P5132695_convert_20160514002944.jpg
昔、ローマまでは南路線しか飛んでなくて、ニューデリーや、カラチを経由してました。
予防接種の証明が無いとチケットは発券してもらえず
疱瘡とコレラの2種類の予防注射が義務付けられてました。
北回りのJALが運行開始した時はアンカレッジ、とコペンハーゲン経由で
ローマまで22時間くらいかかってました。経由の度に出る機内食はウンザリでした。
それでもJALの女性客室乗務員は、食事サービスは民族衣装?の和服に着替えて
サービスをしてくれて目の保養になりました。
映画は個人モニターは無く、大きな画面で2本しかありませんでした。
残りの時間は城達也のジェットストリーム聴いてました。

古い歴史的なパスポートを見ながら遠い昔を
懐かしんでみましした。 10年後....どうしているかな?

Posted at 03:46 | ご挨拶 | COM(0) |
2016.01.01

ローマから新年おめでとう!


旧年中はブログ「ボンジョルノローマ!」
イタリア旅行サイト「ローマナビネット」を
ご愛用下さりありがとうございました。
多くの方達との出会いは充実した実り多い
楽しい1年でした。
イタリアの無名な村の教会で驚くほど美しい
フレスコ画との出会い、涙が零れ落ちそうな
大自然に触れることもできました。

今年は、ローマだけに逗留せずイタリア各地の小さな町や
ヨーロッパの多くの町を訪れ感動的な風景
素敵な町、市井で働く人々を撮りに旅に出ます

今年もどうぞよろしくお願いします。



PB150731_convert_20151231170436.jpg

遠くへいきたい」の歌のフレーズがいつも私の中に流れてます。 
リンクしました渥美清の出だしのセリフに共鳴します。
アコースティックギターの音色は旅情を誘います。)

テロや経済混乱などで旅先がどんどん制限されてきているから
余計に旅に出たいと思うのかもしれません。
10年前はギリシャ、トルコ、エジプトへ何の不安もなく
楽しめた旅行先だったのに、
今はパリでさえ不安な町になるなんて、とても悲しいです。




PC281624_convert_20151231164401.jpg
イタリアはもちろんヨーロッパ各地にはガイドブックに載っていない
テレビにも紹介されていないけど、素敵な町、感動的な風景がたくさんあります。
有名でないほど、知られていない町ほど人々は温かく、親切
イタリアでも日本人に会うのは初めてという素朴な触れ合いは多いです。
ことしはどんな素敵な出会いが待っているのでしょう? 楽しみです。


イタリア個人旅行のご相談、見所ご案内、ガイドブックに載らない小さな田舎町
不安な個人旅行の悩み .....  ローマナビネットまでご相談ください。
Posted at 04:07 | ご挨拶 | COM(0) |
2015.11.28

ローマオペラ座でお得なクラシックコンサート

ローマの冬は17時頃には真っ暗になります。
暗い夜道は迷いやすく危険。
長い夜にはコンサート鑑賞がお薦め

PB110157_convert_20151128115027.jpg

オペラは値段が高く、敷居も高い、盛装も面倒。
そんな方にお勧めがクラシックコンサート
オペラ座専属楽団によるクラッシクコンサートが
全席均一20€とってもリーズナブル
オペラ座はテルミニ駅に近く、公共交通機関で
辿りつけるのでお気軽に鑑賞できます。
ご家族でボックス席で優雅にお楽しみください。

PB110158_convert_20151128104214.jpg

オペラ座以外でも教会や音楽ホールで冬夜のコンサート演奏は
プログラムが充実しています。
チケットのお問い合わせはローマナビネットへ。
Posted at 16:06 | ご挨拶 | COM(0) |
2015.10.02

ローマ 深まる秋 !

今週のローマは雨降り日が多く
雨が降る度に気温は下がり深まりつつある秋を感じます。

P9244260_convert_20151002113006.jpg

雨上がりの楽しみは水溜りに移る古代遺跡
上空に聳える古代神殿の列柱が
水溜りにポッカと移るのはとっても幻想的。


P9264339_convert_20151002113115.jpg

朝7時頃、徐々に日照時間は短くなりました。
革ジャンやダウンジャケット姿も珍しくありません。
先週はTシャツ+バミューダ―だったのに。
気温は激しくアップダウンします。
朝晩は16度前後、日昼は20度前後、観光には快適な気温ですが
足元や首回りは冷えますのでご用心を。
ご出発直前に訪問先の天気予報を確認してください。

 イタリアの街 --ご案内はローマナビネットまで
 お問い合わせください。

Posted at 03:52 | ご挨拶 | COM(0) |
2015.08.10

ローマから残暑お見舞い!

ブログの更新が遅れがちなのは、
①猛暑続きでPCに前に座っているのが辛い
②ジロー(愛猫)がすぐに、ヤメロ、腹減った、オレを相手せいと
 キーボードの上に座り込みストをする
しゃあないやと、猫のせいにしてサボってしまうことに。

今日のローマは曇り空で朝の内にブログ更新をと。


P8063555_convert_20150810135312.jpg
我が家のマンションからの風景
①大半の家にクーラーはありません。
・夏はローマに居ないから必要ない
・日昼はシャッターを降ろして熱を遮断すれば
 室内は比較的涼しい。
②深夜の騒音たまりません。
・空き巣が増える季節。
機械音の防犯ブザーが闇夜に響き渡ります。
なんの効果もありません。だって警官だってバカンス中だから。
・アメリカ系の学生に夏の間貸している家が数軒あり
この方達が深夜にアホ騒ぎを、テラスで大声で騒いだり
酔いに任せてランチキ騒ぎしたり・・と。

ローマの夏夜はたいへん。


P8063556_convert_20150810135507.jpg
アメリカの刑事ドラマ(クリミナルマインド)を見てると空き巣とか強盗が
多いけど、なんであんなに入りやすいドアなんだろうと不思議に思う。
このドアは我が家ので、銀行の金庫ではありません。
重さ1トンの剛鉄、ドア―サイドの4本の鉄棒は
左右と上にあり、完全にブロック
鍵のコピーは本人の居住証明がないとできません
鍵を無くしたら家に入ることはできません。
ドアーチェーンキーは使いません、覗き穴から確認です
玄関のインターフォンが鳴っても事前にアポがないと開けません。
宅急便や書留は門番が受け取るので、不審者の訪問はありません。
これだけブロックしても日本人は長期帰省中に空き巣に入られることが多いです。
なんでも万全の用心が大切なローマです。


jiro-1_convert_20150810135919.jpg
夏でも毛皮の猫(ジロー)は、グロッキー気味
クーラーや扇風機は苦手で
大理石の床に寝そべりネコ流の猛暑対策


Posted at 06:08 | ご挨拶 | COM(0) | TB(0) |
2015.08.06

イタリアからの絵葉書は記念切手で

親しい人たちに手紙を出すことって、退化してしまってますよね
携帯メールで大半の用事は済んでしまう時代ですし、
でも、手紙って貰うと嬉しいですね、(返事はメールになりがちですが)
そこで、せっかくの海外旅行、イタリアから絵葉書を送りませんか?
絵葉書の切手代は2ユーロ(約280円と並牛丼並みの高さ)
しかも、航空便なのに1カ月もかかっても、無事に着いてラッキーとか
やっぱりイタリアだねなんて納得してもらえたり
忘れた頃に届くイタリアの香り。
10年経った頃には素敵な宝ものになっているに間違いありません。



P8053554_convert_20150806033538.jpg
でも、普通の切手を貼ってもつまりません
旅行記念になる様にイタリアの記念切手が素敵
今年ならミラノ万博、サッカー優勝記念切手とか
イタリア鉄道新幹線のトリノ―サレルノ開通記念とか
アルマーニ開業記念もあります。
その年の思い出に繋がる切手を貼ってだしましょう。
記念切手は大きいから、切手を貼ってから住所を書かないと
スペースが無くなってしまいます。




Posted at 00:39 | ご挨拶 | COM(0) | TB(0) |
2015.04.18

電話番号替えました。

自宅の電話番号替えました。
ローマに来てからずーと使っていた番号で
愛着がありましたが、思い切って替えました。
(理由)
・大半は携帯電話にかかり固定電話に掛ける人は
 激減した。
・強引なセールス電話が朝から晩まで1日5回もかかり
 毎回、断るのも、無視するのも疲れた
 何より猫は電話音が嫌い
・契約していた電話会社より新規の方が月600円お得。
 ネット使い放題&固定電話へかけ放題で月2600円です。
*導入したけど、ネットが繋がらなくてネットカッフェでメールしています
 隣のお兄さんが濃いサングラスでPC睨んでいる、何者かしら??
(余談)
番号を覚えるのは苦手で、日本語に転換して覚えてます
例えば
63410546= 武蔵と小次郎, 3758114 = 美奈子はいいよ
8814893= やばいよヤクザ
携帯電話に番号を登録していれば覚える必要ないけど
以外と自分の携帯電話や自宅の電話番号って覚えてないものです。
これって、頭の劣化?
Posted at 13:00 | ご挨拶 | COM(0) |
2015.03.19

イタリアは154歳になりました。

イタリアは3月17日に154歳になりました。
月日が経つのは早いですね
ついこの前150歳だったのに、もう154歳ですもの。

中世後半にイタリアは多くの戦争国家に分裂し、後にフランス、スペイン、
オーストリアのようなヨーロッパ列強の犠牲になった。それ故、
イタリアは19世紀中頃まで続く長い衰退期に突入した。

P3081588_convert_20150318195716.jpg

3月17日(1861年)はイタリアが統一されてイタリア王国になった記念日。
6月2日(1946年)は王政を廃止して共和制になった、共和国記念日。
*6月2日は祝日ですが、3月17日は祝日ではありません、
1861年頃の日本は幕末で桜田門外の変などがありました。
この頃にイタリア王国は誕生しています。
85年後に王政廃止し共和制になりました。

P3131628_convert_20150318200030.jpg

建国して年数が少ないからかでしょうか?。
イタリア人はなによりも家族を大切に愛します
国は利用するもので、利用されるものではないと
考えているイタリア人は多いです
国家への帰属意識が薄いのは、国としての歴史が浅いのか
ファシズムの創始者ムッソリーニに懲りて、突き放しているのか
どうなんでしょうね?。


Posted at 01:02 | ご挨拶 | COM(0) |