2017.02.06

絶対お薦め!ローマで日本人シェフひとつ星レストラン

ローマのレストランは値段は高いけど、味はどうかな?って
観光客対象のレストランが多いです。
観光地から少し離れハイソな住宅街に評判の人気レストランがあります。
日本人シェフがオープン僅かで1星を獲得しました。
ミッシェラン星付きレストランのコース料理は150ユーロ~と高いですが
なんと!こちらは5皿コースで40ユーロと信じれないお得です。
美しく、おいしい! こんなお店がローマに出来て嬉しい!です。




PB090085.jpg
自家製のパン 
ホカホカの焼きたて、左はサルデニア地方の薄焼きパン






PB090084.jpg
パスタ....ではありません。
ポテトの千切りを揚げて塩とカラスミを振りかけてます




PB090086.jpg
サルデニア地方の粒々のパスタに海の幸のソースを和えてます
始めて食べたパスタ、クスクスの様ですが、パスタの味が
海の幸のソースに沁みこんであっさり味です





PB090088.jpg
鰤の切り身とカリフラワー添え、ラディキョ・ロッソ(赤チコリ)のソース





PB090089.jpg
仔牛肉のタタキ




PB090091.jpg
柿のシャーベット





PB090083.jpg
オレンジのジェラート





PB090082.jpg
お店はシンプルでオシャレな内装、カジュアルな服装でもOKです。

日本人シェフ能田耕太郎氏のサクセスストーリーはこちらをご覧ください
お店情報、予約はこちらをご覧ください

イタリアの御案内はこちらをご覧ください。

Posted at 10:04 | レストラン | COM(0) | TB(0) |
2016.12.19

イタリアは空港のご飯も美味しい ♪

世界の空港のレストランって高い割には美味しくない
取り敢えず...空腹を満たして置くかって間に合わせ我慢してません?
イタリアの空港も今一歩でしたが,,,,最近、リースナブルでオイシイお店ができました。
  



DSC05231.jpg
ビュッフェ(セルフ)タイプで、サラダ、前菜、パスタ、メイン、ドルチェから
お好みを選らんでキャッシャで支払ます。
パスタ類は半調理済みで目の前で仕上げてくれます。
私が選んだのは季節の香草で和えたリゾット、パルミジャンチーズがタップリです
風味豊かで美味しいです。 リゾットが苦手な方はトマトで和えたマカロニなど
数種類あります。パスタを飛ばしてメインの肉&温野菜やサラダだけでもOK
ミネラルウオーター小瓶とパスタで平均10ユーロです。市内のレストランと同じくらい。



445.jpg
レストランの名前にGUSTO(味)をつけるだけあり美味しいです。
イタリアの空港内にチェーンで入ってますので空港で探してみてください。
ランチ時間は10:00からです。





DSC05241.jpg
フィンランド空港上空15:00頃ですでに夜でした。
ローマからフィンランドまで飛行時間は約3時間
ランチ時間を含む10:45発でもフィンランド航空はランチサービスはありません
ソフトドリンクのみ、サンドイッチなどは有料。
しっかりローマの空港で食事をとっていないと、たいへん。

空港送迎車サービスなど、ローマナビネットまでお問い合わせください。



Posted at 13:21 | レストラン | COM(0) |
2016.10.31

ローマ空港にラーメン店ですって

ローマ空港に12月にラーメン店がオープンするそうです。
昔、日本への直行便が運航していない時代に
モスクワやアンカレッジの経由空港にはウドン店がありました。
イスタンブール空港ではカップラーメンを待合室のバールで
お湯を入れて出してくれます。
学生時代はラーメンをよく食べましたが、
最近は日本に帰国してもラーメンを食べる機会は年々減り
ウドン党になりました。鰹節や昆布のきいた出しのウドンの方が
さっぱりして口に合うみたい。

イタリア人は麺(パスタ)と言えば、スパゲッティでしたが
最近、ラーメンブームでミラノ、フィレンツェ、ローマ市内のラーメン店がすごい人気です。
イタリア人からお土産は天下一品のラーメンセットが欲しいと注文されます。

毎日新聞のローマ空港でラーメンの記事 
ローマ市内のラーメン店はこちら
ミラノのラーメン店はこちら
イタリアのご案内はこちらです。
Posted at 11:21 | レストラン | COM(0) |
2016.02.06

たっぷり和食を食べたくなったらお勧めレストラン

15,90€の食べ放題オリエンタルランチ
ローマではパスタ1皿平均10€です。
日本料理店のランチ定食は平均15€。
ご紹介するレストランは1皿平均13€の
ハイクラスの香港系レストラン。
ビュッフェではなく、メニューから各料理を
選んで食べて15,90ユーロ(ランチ)
但し、
残したらメニュー表記の通常料金を払うことになります。


4_20160206035147f33.jpg
春巻き




2_201602060351478a4.jpg
マグロのたたきと握り




3_201602060351465a1.jpg
天ぷら




5_20160206035146a42.jpg
ビビンバ




6_20160206035145479.jpg
ココナッツスープ(タイ料理)

..........ぜ~んぶ食べても15,90ユーロ
朝ごはんを抜いてトライしてみました
オープン時間の12:00から14:00まで頑張りました。
普段から小食の私はかなり苦しい、寿司のシャリの量も多いし。





1.jpg
店内


ローマには日本人経営の和食レストランは数店あります。
イタリア人が対象なのでサービス、味はいまいち
何より値段が高く、安心して食べれません。
こういう何を注文しても15,90ユーロって嬉しい。
しかも、どの料理も丁寧に作ってあり美味しい。
月に1度は足を運びたい!。


お店サイト:http://www.ristorantekuriya.com/
ヴェネチア広場より徒歩9分

ローマナビネットはガイドブックに載っていない楽しい
個人旅行のご案内をしています。
ご旅行のご相談、ご遠慮なくローマナビネットを検索してください。
Posted at 03:53 | レストラン | COM(0) |
2015.12.14

トラステーヴェレでビュッフェランチ= 9ユーロ

最近、ビュッフェで手軽にランチを提供するレストランが増えてきました。
パスタ1皿でお腹を満たすより、いろんな種類の料理を食べる方が
健康にもよいです。
観光客はレストランでは野菜を豊富に食べれる機会は少なく、不足がち。
一人暮らしの私は家で野菜料理を作ることは皆無
残したり、翌日に持ち込むのは嫌い。てっとり早くスープにすることが多い
野菜をたくさんとりたい時にこんなビュッフェがあると便利。



PC091029_convert_20151213135855.jpg
パスタ、肉、、豆料理、温野菜、野菜のフライなど18種類が並びます
こんな料理法もあるんだと、楽しい発見も。



PC091031_convert_20151213135508.jpg
・おかわりができるから、始めは少しづつとって味見をするのがベスト
 2度目からは気にいった料理を選びます。
 残すことはタブーだから、控えめにとることがコツ
・醤油文化ではないから味の決めてがない、


P1130740_convert_20150115224523_20151214134224a73.jpg


 ポン酢醤油小瓶の持参がお薦め
 ポン酢醤油は野菜類、肉、魚になんでも合います。




PC091030_convert_20151213135706.jpg
ラザーニャ、牛肉の煮込み、パプリカのグリル、ウイキョウのフライ、ポレンタのチーズ和え
黒レンズ豆の煮込みなどを選びました。
写真の右手前はお餅みたいですが、ポレンタのチーズ和えです。モチモチしてます。


お店情報:サイト=http://www.terredacqua.it/
ビュッフェランチ時間=12:45~14:30
値段=ミネラルウオーター込で9€
交通機関:テルミニ駅からHの市バスでテーベレ川を越えたら
2つ目の文部省前で下車、進行方向右に曲がりサンコシマート広場にあります
サンコシマート広場は月~土は朝市が開催してます。


ローマ散策&観光はローマナビネットがご案内します。

.
Posted at 05:32 | レストラン | COM(0) |
2015.12.07

7,9ユーロのオリエンタルビュッフェ(無制限&食べ放題)=ローマ

ローマのレストランはパスタ=平均10€+テーブルチャージ、パン代金、サービス料
がかかります。日本なら回転寿司でお腹一杯になれる金額です。
ローマで10€以下でお腹一杯食べれるオリエンタルビュッフェをご紹介
ランチタイム=7,9ユーロです。(ドリンク別/テーブルチャージ、サ込み)


PC070964_convert_20151207222513.jpg
温野菜、焼きそば、焼き飯、チャーハン、餃子、肉、魚料理など
時間無制限で食べ放題


PC070963_convert_20151207222332.jpg
人気のお寿司もあります。イタリアンパスタもあります。
ドルチェもあります。カットフルーツ(メロン、パイナップル、アップル)も♪。
イタ食に飽きたら、ランチ代を節約したかったらお薦め!
私は健康的に自宅でゴハン派なので半年に1度くらいしか行きませんが。
大食い大会で優勝しそうなプロレスラー並みの体格のお客が多いです。



PC070961_convert_20151207222157.jpg
(お店情報)
Chopstics2 Viale Portuense 74 Tel 06 581 5264
(交通) テルミニ駅前より75番の市バス、テーヴェレ川を越えてすぐに下車
ポルタポルテーゼ門を入り徒歩6分右側にあります。
(料金) ランチタイム12:30~15:00
月~金 7.9€
土日祝祭日8,9€
*混雑する前の12:30に入るのがお薦め。
Posted at 14:58 | レストラン | COM(0) |
2015.12.05

ローマ・ゲットー地区で美味しいゴハン

ローマで家庭料理や郷土料理を食べたいってリクエストはとても多いですが
大半のレストランは観光客向けの店で、違うなぁ~って思うことがあります。
しかしゲットー地区はしっかりと郷土料理を作るお店が多く安心できます。
ゲットー地区は1555年から1885年までの長きに渡りローマ在住のユダヤ人が
隔離された地区です。今も当時の建物を残しユダヤ系イタリア人が多く住んでます。
そのためか、ローマの郷土料理の伝統がしっかり受け継がれ味がしっかりした
美味しい料理を出すお店が残っています。


PC040941_convert_20151205121937.jpg
お店のサイトはこちら
トラステーヴェレ地区より下町風の広場です。
こちらのお店は12:00~23:00まで休憩なしでオープンしています
ボンゴレパスタ、ポルチーニパスタが8ユーロとお得!
メニューが豊富、ピザもリゾットも海産もあります。
胃に負担を与えない様に少し早目の
18:00からディナーをスタートしました。


PC040945_convert_20151205121757.jpg
ゲットーの名物料理はカルチョーフィ(アーティチョーク)です。
こちらはローマ風のアーティチョークの煮込み
芯まで柔らかく食べやすいです。


PC040946_convert_20151205121638.jpg
こちらがゲットー名物 カルチョ―フィのから揚げ。
パリパリした食感が病みつきになるファンが多いです
塩をまぶしビールに合います。


PC040947_convert_20151205121526.jpg
フェットゥチーネのフンギポルチィーニ和え
キノコの味がしっかりパスタに沁みて美味しいです



PC040949_convert_20151205121358.jpg
ニョッキの白魚とカルチョーフィ和え
ニョッキはトマトソース和えは食べてましたが、白身魚和えは初めて。
何倍も美味しいです。 日本人の口に合います
カルチョーフィの隠し味もグッド!
ニョッキのモチモチした食感が好きです。

PC040951_convert_20151205121239.jpg
メインまで到達することは出来ず
ドルチェはマスカラポーネチーズの野イチゴミックス
ティラミスもありましたが、こちらの方が軽そうだったから
...でも、かなりな量でした。
甘さ控えめで食べやすくかったです。

全体にとても美味しく、また来たいお店です。

イルミネーション散策&ディナー
ローマナビネットがご案内します。
Posted at 04:25 | レストラン | COM(0) |
2015.06.15

生麺パスタのカルボナーラ = 5ユーロ !

ローマのレストランで食べるカルボナーラは
安くて8ユーロ、高くて16ユーロ
平均10ユーロ
これにテーブルチャージ、パン代、サービスチャージ
ドリンク、 チップ ...などが加わります。
そこで
生麺で5ユーロポッキリで美味しいカルボナーラのお店
みつけました!

P6033068_convert_20150615170815.jpg
ウインドーケースからパスタの種類を選びます。
スパゲッティー、太麺、マカロニタイプなど4~5種類あります。
パスタの下はカルボナーラ用グワンチャーレ(豚トロ塩漬の熟成)


P6033069_convert_20150615170606.jpg
写真を見て選べるからラクチン
フンギポルチィーニ入りも5ユーロです。


P6033070_convert_20150615171035.jpg

カルボナーラ  卵黄が濃くクリーミィ、ベーコンの塩味、が程よい
少しアルデント、柔らかめにとリクエストもできます。 
 5ユーポッキリ、追加請求はありません。

場所はナボーナ広場の裏
オープン時間=10:30-22:30
店名: IL Pastaio di Roma
住所= Via dei Coronari 102
Posted at 09:37 | レストラン | COM(0) |
2015.05.28

コルトーナの美味しいランチ ♪

コルトーナの様な小さい町に美味しくてリーズナブルなレストランがあります。
ローマの様な大都市は努力を怠っても多くの観光客で潤いますが
小さな町は、納得できる料理でないとお客はソッポを向いてしまいます。
しかも目立つ場所ではなく、坂道を降りた裏路地にあり
観光客がフリーで入れる様な場所ではありません。
........そんなレストランは味で勝負しているから美味しいのです。

P5202776_convert_20150527160808.jpg
20人くらい入れば満員になってしまいます。ランチでも予約必要
ディナーは数週間前に予約は必要。

P5202778_convert_20150527161029.jpg
 付き出し:パンツァネッラ (Panzanella) トスカーナ地方のパンサラダ
 少し酸味が効き胃を刺激し食欲をかきたてます。
 (前菜とは違い、無料のサービス)

P5202783_convert_20150527162540.jpg
ピーチというトスカーナ地方の田舎のパスタ
ウドンの食感に近いです。
フレッシュトマトとガーリックのソース
トマトの甘味がカラミ、あっさりとして食べやすい
(私は自宅では小麦粉系は食べないので久々のパスタ、おいしい!)


P5202786_convert_20150527160455.jpg
イノシシのタルタルステーキ
臭みはありません、肉がしっかりしていて、
マスタード、香辛料が混ざり、食べやすく美味しい
左の付け合せは二十日大根です。

P5202792_convert_20150527162316.jpg
ドルチェのミルフュはオーナーがテーブル前で作ってくれます
日本のケーキみたいに甘すぎなくて美味しいです。

高級感があり、どの料理もとても美味しく品があります
お値段はツーリストレストラン並みにリーズナブル
ランチを食べるためにコルトーナに訪れる価値があります。

レストランサイトは こちら 。

コルトーナ散策のお問い合わせは こちら です。

Posted at 03:52 | レストラン | COM(0) |
2015.05.03

ローマで和牛コウベの炭火焼きが美味しいイタリアン

知り合いのドライバーがすっごい美味しいカルボナーラのレストランがある
是非、食べにいこうと、隠れグルメ通りテスタッチョ地区へ

P5012323_convert_20150503103335.jpg
ローマ郷土料理が専門らしい雰囲気のお店
メニューを見るとホント、ローマを代表するパスタ4品くらいしか揃えていない
メインの肉のメニューの方が多い国別でも10種はある

P5012316_convert_20150503104005.jpg
本格的に炭火焼きで焼いてくれる肉料理は珍しいな
ピザも隣にある薪釜で焼いてくれます
和牛コウベとメニューに載ってます。美味しそう

P5012318_convert_20150503103809.jpg
突出し?のフォカッチャ、鳥籠? に入ってます。
温かく、塩加減がほどよく美味しいです。

P5012320_convert_20150503103603.jpg
洗面器サイズの大皿に入ったカルボナーラ
カリカリのベーコン、アルデンティなパスタ、絶妙な塩コショウのバランスと
卵の合わせ具合、これがローマのカルボナーラだ! という懐かしい味

夏は天井が開き星や月を眺めながら食事を楽しめます
次回来る時は生ビールと和牛コウベの炭火焼きを食べたいな

お店のサイトは こちら

ローマナビネットは夜景散策+グルメディナーにご案内します。

Posted at 03:03 | レストラン | COM(0) |