2017.08.08

ヨーロッパの空港は大混雑4時間待ちも!

欧州の主要な空港が出入国時のパスポート検査を厳格化したことで、
夏休みの旅行を楽しむ乗客の間で大混乱!
検査待ちの長蛇の列ができ、航空機の遅延も続出中
影響が深刻なのはスペインやフランス、イタリア、ベルギー、ポルトガル、
最大で4時間待ちとなるケースもあります。夏季休暇で旅行客が増える中、
検査官の増員が追いついていない

Nikkei,comより抜粋



IMG_1944_20170808090054df6.jpg
イタリアの空港の場合は、空港スタッフも長期バカンスをとります。
スタッフ不足に拍車がかかり空港の混乱は激しさを増します。

パスポートコントロールで長時間待っている間に
荷物がターンテーブルから転げ落ちていることも多々あります。
ロストバッゲージにならない様にご用心
①スーツケースに大きくフルネーム(ローマ字)で貼る
 タッグは外れてしまうことも多いのでがっちりテープで貼りましょう。
②他の荷物と間違われない様に、目立つ色のリボンを取っ手に巻く
③パカッとカバンが開かないようにバンドでキッチとしめれる
 バックル式のバンドがオススメです。


P2171488_convert_20150508041756_20170808085838201.jpg
空港送迎車をご依頼済みの方は、
遅延の場合の連絡先を確認しておきましょう


Posted at 09:28 | 最新情報 | COM(0) |
2017.07.31

トレヴィの泉がたいへん!

京都では「訪日観光客は迷惑」=観光公害と大きな問題になっていますが
イタリア・ローマでも溢れかえる観光客が社会問題化しています。
もっともイタリアは4星クラス滞在で一人1泊6ユーロ(≒780円)もの宿泊税を
観光客から徴収しています。観光のためのインフラ整備が目的です。
これだけ莫大な予算があるのだから、清潔、安心、安全&無料で使える
公衆トイレを増やして欲しいです。凸凹の石畳も整備して欲しい。!



P3120744.jpg
トレビの泉は観光客のマナーの悪さが問題に!
ゴミのポイ捨て、水浴びなど....観光客が増えれば増えるほど深刻に!
規制強化で泉の淵の石段に腰をかけたり、飲食は禁止になりました
240ユーロ(≒31200円)の高額な罰金です。
すでに40名ほど罰金を徴収されています。
(おとなしく罰金を払うのは外人観光客
イタリア人は徹底した抗弁で罰金を払わないケースが多いです)
トレビの泉は混雑する8時前(午前)の見学がオススメです。

ローマナビネットはイタリアの各都市をご案内いたします。
Posted at 08:55 | 最新情報 | COM(0) |
2017.05.30

ローマの最悪のトイレ事情 ドアーがないっ!

ローマのトイレは便座が無いのは当たり前、鍵かかからないことも時々あり
鍵をかけられても開けられなくなったら心配でかけないことも!
ついにドアーの無い駅のトイレを発見!利用する女性いるんだろうか?
観光立国なんだから.....高額な宿泊税を市内のトイレ整備に使ってください!



トイレ
ドアーが壊れたのか? 始めからないのか? ドアーがないトイレ、便座もない

観光客から一番質問を受けること
「なぜトイレに便座がないの?」
ワタシ「どこの誰が座ったかもしれない便座に座れますか?
ワタシは公衆トイレの便座に座りません。浮かします。」
本当の理由は掃除がラクだからでしょう
ホースで水をかけるだけで済みますから。
ローマ観光中は4~5星クラスホテルのトイレを貸してもらいます。
抗菌濡れティッシュはイタリア旅行の必須アイテムです。
日本のトイレはイタリア人も驚きのオモテナシのトイレだけど
日本観光地NO1の京都の神社仏閣のトイレは和式(しゃがむタイプ)が
多く洋式が当たり前のワタシには便座がないより辛いです

イタリア観光はローマナビネットがお手伝いします。

Posted at 15:33 | 最新情報 | COM(0) |
2017.05.14

ローマでもテロ?

ローマで5月12日郵便局の駐車場で爆発がありました。
無政府主義者との犯行か?とのこと
詳細はこちら
爆破があったピラミッド付近は空港への道路です。
私はこの郵便局へは小包を受けとりによく通っていました。

rm_55504833-resize.jpg
(TG24より)

イタリアでは13日までG7、26日はサミットがあり24日には、
トランプ米大統領がバチカンを訪問してフランシスコ法王と会談する予定です。
暫くは厳戒厳重態勢になることでしょう。



Posted at 07:04 | 最新情報 | COM(0) |
2017.05.06

アリタリア航空の経営破綻って

アリタリア航空は2008年、2014年、そして今回です。
3回の経営危機に陥りました。
毎日200万ユーロの損失を出してます。
成田空港までの直行便が無くなってしまったら
イタリアへの旅行客は激減してしまうでしょうね
すでに関空発は消え、関西方面からの旅行者は少なくなりました。


18_image_size_624_x.jpg
昨年、ユニフォームを一新したばかりなのに.....

ローマからミラノまで高速特急で3時間、早割引のプロモーションを
利用すれば片道50ユーロとお得で便利になりました。
アリタリア航空の国内線、ヨーロッパ線はLCC並みに低価格に
運賃が下がりました。
イタリア⇔日本のフライトも早く予約すれば5万円台で探せる時代
航空会社の経営は益々たいへんに。
欧州連合(EU)は国による民間企業の救済を規制してます。
かつての日本航空のように実質的に国有化し再建することはできません。

IMG_1944.jpg

イタリアのカルロ・カレンダ経済発展相は自力再建を断念し、
売却手続きを始めるとのことです。
フライトに影響はないとのことですが、
2000名を超える大幅なリストラが前提ですから
労働組合の激しい抵抗によるストライキが懸念されますね。

ローマはかつて、JAL,ANAの直行便が運航してました。
なんとか復帰して欲しいなぁ

Posted at 10:31 | 最新情報 | COM(0) |
2017.03.02

ローマの自動販売機

私がローマに始めて訪れた時、自動販売機はありませんでした
公衆電話はジェットーネという電話専用のコインを使ってました。
なぜ、自動販売機が普及しなかったというとコインの製造数が少なく
紙幣はボロボロで販売機で使うことはできませんでした。
ユーロになりコイン、紙幣が統一されてから自販機は急速に普及しました。


P3120751.jpg
薬局の自販機
赤ん坊のオムツから鎮痛剤、ティッシュペーパー、歯磨きまで
緊急の時に助かります。

自販c
ローマの老舗カッフェ タッツァ ドーロのコーヒー豆の自販機
麻袋や缶入りなどお土産にお薦め





Posted at 08:49 | 最新情報 | COM(0) |
2016.07.21

ローマ・テルミニ駅で待ち合わせ

ローマ・テルミニ駅は拡張工事をしています。
2階(イタリアだと1階になりますが)にフードコートがオープンしました。
プラットフォーム側の2階になります。
出発或いは到着時間まで待つのに丁度よいかも
少し高めだけど美味しいそうなバールやトラットリアが出店してます。
コルネット(クロワッサン)がとても美味しかったです
テルミニ駅構内には多くのバールがありますが、どこも、いまいちで
浮浪者のたまり場の様で、ゆっくりとできなかったのですが、
この2階フロアーは厳選したのか、どこも美味しくワンクラス上です。
ゆっくり電車を観ながらカッフェを楽しめそう!




P7043281_convert_20160721015512.jpg






Posted at 01:56 | 最新情報 | COM(0) |
2016.07.16

トルコでクーデター、空港閉鎖!!


トルコ航空はローマまで割安なので利用しました。
アリタリア航空と比べ、席は広く、機内食も美味しい
だけど
往路は、私が飛んだ翌日にはイスタンブール空港でテロがあり
多くの旅行者が犠牲になりました。
復路は利用者はガタ減りでガラガラで楽に寝ることができました。
戻ってから丁度、1週間後にはクーデターによりイスタンブール空港は
全面閉鎖、空港周囲に戦車が囲んでいるとのこと
空港に取り残された旅行者たち、空港スタッフ、お店の店員さんたちは
今、どうしているのでしょう?
事故に遭遇しなくてよかったと心から安堵していますが、
多くの方が犠牲になっています。少しでも早く無事解放されることを祈ってます。



P7083347_convert_20160716081733.jpg
往路に立ち寄ったイスタンブール空港の免税店と違っていたのは
復路の空港内免税店には、トルコの国旗をコーナーごとに吊ってました。
1週間後に再び空港閉鎖になるとは誰も予想をしてなかったことでしょう。



Posted at 00:37 | 最新情報 | COM(0) |
2016.06.29

イスタンブール空港からローマへ

イスタンブール空港に27日の早朝、ローマへトランジットのため
3時間ほど滞在してました。
28日の夜のイスタンブール空港連続爆破テロ、36名死亡の
ニュースに驚きました。
予定が少し遅れていたら巻き添えになっていたかもと思うと
冷や汗が出ます。 
トルコ航空の機内食は美味しく、フランスワインを揃え、サービスがよく
お得な値段なのですが、悲惨なテロの標的になりとても残念です。




P6273207_convert_20160629174127.jpg
トルコ航空は専属シエフが機内に常駐して美味しい機内食を用意してます。
機内用化粧キット(スリッパ、歯ブラシなど)エコノミーにも配布しています
サービスはアリタリア航空よりも良いのに、空席が目立ちました。




P6273198_convert_20160629174228.jpg
ロンドン、パリに継いでヨーロッパで3番目に大きく、利用者の多い空港
免税店もデパートみたいに広く品数豊富。
写真はトルコ名産品の棚です。





P6273199_convert_20160629174320.jpg
乗り場付近のバールにカンフーラーメンが山積み。
お湯を入れて出してくれます。
早速、中国人観光客が食べていました。


Posted at 10:00 | 最新情報 | COM(0) |
2016.05.19

ユーロ通貨による物価高騰について

イタリアのユーロ通貨導入は1999年から
リラ(旧通貨)の時代はイタリア通貨は日本では
換金できないほど後進国並みの扱いでした。
ユーロになって、やっと先進国になったとの
喜びはすぐに後悔に変わりました。
待っていたのは異常な物価高騰です。
しかし、不思議に物価高騰に気が付きません
なぜか?
1が2000になったら怒るけど
2000が1になって怒ることにすぐに気が付かないからです
2000リラ=1ユーロの換算です。
昨日まで2万リラのセーターが10ユーロになったら嬉しくありません?
大きな問題はユーロになっても所得に変化はないこと、仕事も増えないこと。
庶民の生活は圧迫されホームレスの増加、中間層は貧民層に落ちていきます
旧通貨(リラ)時代(わずか17年前)のピッツエリアのメニューです



P5182786_convert_20160519112916.jpg
1ユーロ=2000リラ の公式交換レートで計算してみると
どれだけユーロになって物価は高騰したか
旧通貨の時代が安かったか比較できます
5倍近くの値上がりです。

ビステッカ(ビーフステーキ)=6000リラ=3ユーロ
車エビ(大)の炭火焼き=9000=4.5
ピザ=2500=1.25
ワイン=2400=1.2
ビール(中)=1600-0.8
ケーキ=2000=1
コーヒー=600=0.3

イタリア以外でも同じ現象でしょうね。
イギリスが頑なにユーロ導入を拒むのも分かります。

Posted at 03:42 | 最新情報 | COM(0) |