2009.07.29

世界遺産にお勧め!天空の町

このブログですでに何回もご紹介している内にだいぶメジャーな観光地になり
最近は日本の団体旅行でもプランに入るようになりました。
しかし、こういう秘境は個人でひっそり訪れたいですね。

DSC08132.jpg
チビタバニョレッジョは別名、死の町と呼ばれていました。
300年ほど前の大地震で町が破壊されたまま放置されていたからです
アメリカの大学からの援助により、写真の橋がかかり観光地化へと
拍車がかかりましたが、訪れる日本人観光客はほとんど居ませんでした。
私は=天空の町=と呼んで紹介しましたら脚光を浴びてきました。

DSC07319.jpg
大半の方は、写真を見てたイメージとは大きく違い
突然、現れる天空の町に驚かれ、喜ばれます。
パリのモンサンミッシェルより、こっちがいいと,,, 比較の問題でもないですが・・・

DSC07308.jpg
町の人口は20名ほど、冬に訪れると、誰にも会わないこともあります。
かつてはこの町の中に学校も病院もあったそうです。
今は医者、弁護士、映画監督などセレブなイタリア人たちの別荘として変貌してます。

DSC07595.jpg
900年ほど前の建造の教会、当時のまま残ってます。
内部は寄付が集まらないのか、修復があまり進んでいません。
左の時計台は精確で、町に時刻を告げてます。

ローマ発:日帰り、天空の町+オルヴィエート&大自然のアグリでランチの
コースは団体旅行のフリーな日に特別な思い出を作りたいから...と
参加する方が増えました。 夏から秋は素敵な季節になります。
コース詳細は こちら をご参考に。
この記事へのコメント
以前からいつか絶対行きたい町でしたが、
実際、目の前に現れたら、
言葉を失うほどの驚きと感動でした。
教会の中はとても質素でしたが、気持ちが落ち着きました。

私の中では、トラステヴェレ教会に次ぐ
好きな教会になりました。
Posted by akiko-ume at 2009.07.30 12:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する