2009.10.01

イタリアのドラ猫たち

イタリアのドラ猫をたちをご紹介

DSC08873.jpg
ナボーナ広場近くのB&Bに居る飼い猫 、お母さん猫は息子猫の1/3 くらい小さいトラ猫です。

DSC09200.jpg
チビタバニョレッジョ(天空の町)の橋の手前に居るノラ
バイクの荷台に乗って日向ぼっこ。

DSC09259.jpg
天空の町(チビタバニョレッジョ)の中に居るノラ
こうやって仔猫たちが餌を食べ終わるのを見守ってます。

数日前にお母さん猫が生後間もない赤ん坊猫にあげる乳もでなくて
餌が欲しいって泣きつつづけていた母猫が居ました。
私はあげられる餌もなくて、帰ってしまいましたが2日後に餌を持っていったときには
親子猫はどこかに消えて居なくなってしまいました。
.......切ない後悔は繰り返したくないので、その後からいつでも500g入りの猫餌を
持って歩いてます。
この記事へのコメント
町に沢山いる猫達は、もともと飼い主がいたのでしょうか?

以前の記事にもあった、
人間の都合で捨てられた猫だとしたら、悲しいですね...。

こんな表情で見つめられたら、なおさら放っておけないですね。




Posted by akiko-ume at 2009.10.04 14:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する