2009.11.21

ニッポン滞在記④仙台から松島へ

仙台って東京から90分くらいなんですね、もっと遠いと思ってました。
ローマからフィレンツェくらいの時間ですから気軽に行ける距離ですね。
仙台訪問は留学生受け入れプランの打ち合わせなどしてました。
仙台といえば牛タンですね。 なぜ仙台で牛かというと昔米軍基地で牛を
飼育していて、残ったタンを料理したのが始めとか........ですって。
(牛タンは浦和駅前パルコ内の叙々苑の方が美味しいです)

仙台まで来たので松島まで足を伸ばしてみました。
日本3大景観とか..(天の橋立と宮島は昔行ったことがありました)

se1.jpg
人が居ない、冬の朝の海って好きです。前夜は雨でしたが翌朝はすっきりと快晴でした。

温泉旅館に泊まりたかったけど、一人だと倍になったりして割高なので
民宿タイプの旅館に泊まりました。漁師の宿で採れ立ての魚がオカズです。
家族経営の素朴な宿で、案内のオニイサンは氷川きよしにそっくり
朝は漁に出て、午後は宿の手伝いとか.....
こんな素朴な所にボンヤリとのんびり滞在したいですね。
私は平均5時間の睡眠時間ですが、この宿では7時間も熟睡できました。
宿のサイトはこちら

sen2.jpg
今年は暖冬で紅葉が遅れているそうです。
海面には牡蠣を養殖していて、周囲が山に囲まれていると
ミネラル豊富な美味しい牡蠣になるそうです。
夕飯にはたっぷりの牡蠣と蟹が出てました。
昨日採ったという海苔をサービスでくれました。

東京からとても近いから、仕事に疲れたら
フラーッと出かけてみるのも良いかも。(駅から送迎してくれます)
この記事へのコメント
久しぶりの日本・・・
寒いですか?ローマより・・・

毎日アクテイブに動き回られているようで
カゼなどひかないよう
満喫してくださいませ。

今年はピエモンテへ行きます。
Posted by フレッドローザ at 2009.11.21 23:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する