2010.01.14

ローマ料理レッスン・冬メニュー

本日は神戸在住のプロの料理人様より
マクロビオティック風料理のリクエストをいただきました。
オーガニックの冬野菜を使い、バター、牛乳、卵は使いません。
イタリア料理で卵、バター、牛乳を使わないでどんな料理ができるのでしょう?。

料理レッスンは「
今日の食材:手前カルチォーフィ(=アーティチョーク)後ろカーボロネロ(黒キャベツ)
カルチョーフィはアザミの蕾、4月頃に紫の大輪の花になります。
カーボロネロはゴワゴワと硬い葉キャベツ。

DSC00234.jpg
皆で紐状に練っているのはトスカーナ名物パスタ:ピーチです。
2種の小麦粉と水だけで作るのでウドンみたいです。

DSC00256.jpg
ヒヨコ豆をクリーム状にして黒キャベツと煮ました。
細キシ麺みたいな平打ち麺と和えてます。寒い冬に温まる料理です。

DSC00260.jpg
ピーチ(ウドンに似たパスタ)にポルチーニ茸とマッシュルームで和えました。
塩加減が絶妙、ポルチーニ茸は南イタリアのカラブリアの親戚が山で採ったのを
乾燥保存していたのを分けてもらいました。高貴な香りに食欲が進みます。

DSC00262.jpg
カルチョーフィ (左は生でサラダ用にスライスしてバルサミコ酢で和えました
右はイタリアンパセリ、ガーリック、パン粉を中央の芯に詰めオリーブオイルと水で煮ました。
食感は竹の子みたいです。生のカルチョーフィは癖がなくバルサミコ酢とよく合い美味しい。

DSC00267.jpg
ドルチェはパンナコッタみたいですが、違います。
アーモンドミルクと片栗粉。生オレンジジュースを煮詰めソースに、
細かな粒々はアーモンドのかけらです。
甘味とオレンジの酸味、アーモンドの食感のハーモニー絶妙の1品

ローマでイタリア人料理研究家より、料理レッスン体験いかがです?
日帰り(4時間)コースからワイナリーやモッツアレッラチーズ工場、農場見学などの
プランを組み込んだ3泊、6泊コースも人気です。
団体ツァーで1日自由行動がありましたら、イタリア人と触れる思い出に残るプランもお勧めです。
詳細はローマナビネットまでお問い合わせください。



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する