2010.01.18

ローマのオーガニック専門店にて

マクロビオティック・カッフェを経営してる方をローマ最大のオーガニック専門ショップへ
ご案内しました。
日本と比べどれもとても安いので驚いてました。日曜とういうこともありたいへんな混雑で
レジで20分ほど待つのにイタリアの効率の無さ、商売下手を嘆いてました。

DSC00288.jpg
フルーツジャム、フルーツのシロップ漬、ハニーなど種類豊富
日本では珍しい洋梨や緑トマトのジャムなどはお土産に喜ばれそう

DSC00289.jpg

Farro(スペルト小麦)Avena(燕麦)などのドリンク、右のライスドリンクは大麦入り
日本の健康ドリンクよりも健康的ですね、500ml入りで300円ほど

スペルト小麦=最良の食物繊維の供給源であり、大量のB17(抗癌物質)や多くのポリ不飽和脂肪を含んでいます。このような理由から、スペルト小麦は病気の治療にも評価され使用されています。ドイツのKnostanz地方にある大手の病院では、スペルト小麦を多くの病気治療の補助手段として使用しています。特に、疱疹とAIDS(エイズ)のような慢性の感染症、また神経の病気(例えばパーキンソン病やアルツハイマー病)、骨の病気、関節炎、癌の治療薬剤および抗生物質の副作用に良い治療効果を示しているとのことです。スペルト小麦は身体を保温し滑らかにする効果があり、栄養価の高い驚くべき穀物なのです。

燕麦=栄養価は、他の穀類と比較しても、非常に高く、炭水化物、ビタミンB類、食物繊維、
マグネシウムなど特に食物繊維は豊富で、便通の改善に良いとされています。

イタリアも随分と健康志向の方が増え、スーパーより割高でもオーガニックの人気は高いです。
お土産にメイドイン・イタリーのオーガニックはいかが?

この記事へのコメント
スペルト小麦、聞いたことがあります。たしか、ウンブリア地方で取れる小麦ですよね?
スープにして食べているのを見た気がします。

イタリアは体に良い物を、自然に食してるんですね。

このスーパー行ってみたい!!
Posted by akiko-ume at 2010.01.19 10:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する