2010.02.27

大統領に献上するという特製ネクタイ

最近、探し物のご依頼が多く、先週はローマの画廊通りバブィーノで昨年の夏に見た絵を
探してくださいと...お蔭様でバブィーノ通りの画廊店を全て見学できました。
古代ローマ時代の棺や彫刻から中世の絵画など美術館顔負けの蒐集にビックリしました。

昨日のご依頼はネクタイが欲しいとのご希望でフィレンツェまで行ってきました。
ネクタイといってもオリジナルで年間100本しか作りません。
裏には1/100~100/100までのナンバーリングがしてあります。
ネクタイの裏地は著名な画家の絵模様が施されてます。

n1.jpg
こちらのネクタイは11代イタリア大統領ジョルジョ・ナポリターノに献上します。
アメリカのオバマ大統領にも献上したそうです。。
日本の天皇と首相にも献上したく段取りをしているとのこと。
首相だったら、ゴールド地に小鳩が舞っているデザインが喜ばれるかも..と
アドバイスしておきました。もっともネクタイを渡す頃には変わっているかも....

n2.jpg
ネクタイ以外にもワイシャツやスーツを手作りしてます。
ワイシャツのコットン生地はスイスから、ボタンはオートラリアから高瀬貝を仕入れ
ベルガモで作る...という徹底したコダワリです。
日本の顧客には松方弘樹や古館伊知郎など芸能人に人気だそうです。

フィレンツェには先祖から受け継いだ職人技の手作りの逸品の工房が多くあり
宣伝にお金をかけなくても、本物志向の方たちから高く指示されてます。

ちなみにネクタイは300ユーロ≒38000円!
「スーツが買えちゃうじゃん」って驚きましたら
スーツは3000ユーロ≒380000円とのこと。
生活水準が一桁違ようで....す。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する