2010.04.15

トスカーナの隠れ宿

ローマとフィレンツェの中間のトスカーナの小都市アレッツオは他の有名なトスカーナの町に
押され訪れる観光客は少なく穴場です。歴史が古いだけありコダワリをもったイタリア人たちが
大切に守っている町です。コルトーナやアンギャーリの中世の町の基点でもあります。
コダワリの隠れ宿をご紹介します。アレッツ駅から車で7分と近いのに広いキャンティワインの
葡萄畑を作っているヴィラ風デラックス・アグリツーリズモです。

トスカーナのアグリツーリズモはローマナビネット

オーナーは現役の女優さん、まるで舞台の様にコダワリをもったデザインは彼女のセンスです。

トスカーナのアグリツーリズモはローマナビネット
ワイン樽の廃材をテーブルに、レトロな雰囲気を演出

ストリッシャ1
室内は間接照明、ギンギンに明るくしません。アンティック家具を集めました。

トスカーナのアグリツーリズモはローマナビネット
窓枠ひとつでもコダワリの演出

トスカーナのアグリツーリズモはローマナビネット
何気ない空き瓶や猫までも絵画の様に納まります。

ちょっとしたセンス、工夫が、映えます。こういうセンスは長年の舞台で
身についたものでしょうね。これだけ凝ったアグリはイタリアでも少ないです。
今年の夏はイタリアのアグリツーリズモ滞在いかかです?
お問い合わせはローマナビネットまで。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する