2010.05.31

イタリアの死亡告知掲示板

突然ですが、家族の大切な方が亡くなったら、どのように伝えます?
親戚、身近な友人に連絡できても、本人の友人関係まで分からないことって
多くありません? ネットだけで繋がっている友達も多いですよね。
家族の方が伝えるには限界があるかもしれません。
イタリアの町(田舎)では、下記の様な「死亡告知掲示板」があります。

41.jpg
遺族が死亡告知を貼ります。例えば、エンリコ・ファルファーニは83歳で永眠しました。
xx月xx日10時よりxx教会で葬儀をします。親族一同 ...などと
(オルヴィエートの街角にて)

42.jpg
(ナポリの街角にて)

こんな風に通知されるのって素敵だと思います。
私の父は数年前に亡くなりました(もちろん日本で)
父は毎朝2時間の散歩が日課でした。私たちは知りませんでしたが
父は散歩中に、多くの老人に声をかけ、手助けをして、たくさんの友人を作ってました。
でも、きっと父がいつ亡くなったのか、どうしたのか分からかったろうなって思います。
こんな掲示板が街角にあったら、よかったかも...とイタリアの街角でふと思いました。
この記事へのコメント
素敵な掲示板ですね。
うちは犬を飼っているので散歩に行くのですが、
いつもすれ違うおじいちゃんや、
挨拶するおじさんを見かけなくなると
「どうしたんだろうなぁ...」と思うことがあります。

日本もこんな計らいがあると素敵ですね。
Posted by akiko-ume at 2010.06.01 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する