2010.06.08

イタリアで無賃は厳しい罰金制度

イタリアは市バス、地下鉄、鉄道などの無賃乗車には厳しい罰金があります。
チケットに乗車前に印字がしてなかったり、チケットを持っていないと....
1ユーロの区間であっても、罰金は50ユーロ、即、払えない場合は倍の100ユーロ
払わないで帰国してしまったら大使館経由で日本まで届く場合もあります。

検札

イタリア国鉄の各駅は改札はありません。切符がなくても電車に乗れてしまいます。
数年前までは慌てて乗って、車内で購入ができましたが、今は事前に切符を用意しないと
乗ることはできません。写真の様に車掌が検札にきます。
ローマ発/フィレンツェ行きの鈍行は乗り場がとても遠く(歩8分くらい)しかも
乗車口付近に印字機が無いので、印字を忘れると8分間戻らなければならず
面倒になってそのまま乗ってしまうと...高額の罰金が待ってます。
イタリア人だったら言葉巧みに30分でも自己正当の弁解を演説し
車掌も根負けし罰金をとらないこともあります。
外人(特に大人しくルールを遵守するアングロサクソン系とアジア人)は
即、罰金を払ってます。いざという時にお国柄がでます。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する