2010.06.20

パレルモ市場にて

いろんな町の生鮮市場見学って楽しいです。食べ物は気候、風土により違うし
形も色も変化します。特にアフリカに近いシチリアの食材は興味深いです。

spar1.jpg
カジキマグロを解体中、新鮮な魚が溢れてます。寿司屋が繁盛するのも納得。

spr2.jpg
焼き玉葱(奥)焼きパプリカ(手前)こうやって売っているんですね
前菜にでもするのでしょうか?

spr3.jpg
ジャガイモやトウモロコシを茹でて売ってます。
オヤツに食べるのでしょうか?こうやって食べると美味しいそうです。

spra4.jpg
これ、何でしょう?
カタツムリです。 エスカルゴというと食欲が沸きますが、カタツムリではちょっと。。
しかも、かなり小さい小指の先くらいしかありません
爪楊枝で食べるのかな??

spar5.jpg
この、ぶら下がっている肉はなんでしょう?
一見生ハムに見えますが、豚の顔です。
右端の豚の顔、隣のご婦人に似てません?。

パレルの市場はとても広いです。少し危険だからガイド同行が安心です。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する