2010.07.29

オルヴィエートの空

イタリアの猛暑は一休みで涼しくすごし易い日が2~3日続いてます。
オルヴィエートの空は秋空みたいな雲が拡がっていました。

オルヴィエート+天空の町はローマナビネットがご案内

大聖堂の裏より雲を眺める

オルヴィエート+天空の町はローマナビネットがご案内

日本でサラリーマンをしてた頃、空を眺めたことなんか無かったと思う
新宿まで出て地下鉄で赤坂見付まで地下道を通ってビルに通ってた
ビルから窓の景色は隣のビルだったし。建物に窓があったのかも記憶にない。

サラリーマンを経てイタリアに駐在になってからも、土を踏んで歩くという
ことが消えてた。東京ではアスファルト、ローマでは石畳
時々、ゴルフしても芝の上は土の感触ではないし....

ここ数年ですね土の上を歩く様になったのは、イタリアのアグリツーリズモ
農家や葡萄畑、オリーブ園を歩き廻り、靴に土をつけて帰るようにったのは....
こんな雲を眺めながら、ふと、空を見てなかった年や泥道を歩いていない時の
長さを思ってみました。 心が疲れたらイタリアの田舎を散歩してみません?
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する