2010.12.04

軽率でうぬぼれが強く無能な首相って?

ベルルスコン

日本ではあまり話題になっていないかもしれませんが
イタリアの新聞に連日、紙面のトップに飾るのは
ウィキリークス関連情報です。
告発サイト「ウィキリークス」が米政府の外交公電約25万点の一部を公開
ベルルスコーニ伊首相は「無責任で虚栄心が強く、現代欧州の首脳として無意味
軽率でうぬぼれが強く無能」など世界に一瞬に広まってしまいました。
嘘でも、隠し事でもないけれど.....国家の威信丸つぶれとマスコミは大騒ぎ。

前回にご紹介したニュースウイークジャパンの掲載記事を読めば
どれだけ、とんでもない首相かって分かりますが、
まだ、辞任しないでいること、国民が怒らないことが不思議です。

選びたいトップ不在って、とても不幸なことです。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する