2010.12.24

ローマの財源不足は観光税導入!

日本の来年度予算は92.4兆円,国の借金にあたる新規国債の発行額は44兆2980億円とか...

ローマ市の債務は約100億ユーロ(約1兆1千億円)地方への交付金の削減されことから
財源不足は観光客に負担してもらいましょうって....1月より滞在税導入を決定。
四つ星と五つ星が1泊3ユーロ、三つ星以下は2ユーロ。市立美術館への入場や観光バス
の利用などに対しても1~3ユーロ徴収。
市の試算では年間8200万ユーロの税収増とか..
消費者団体は逆に観光客が減ってしまうだろうと心配してます。

観光整備(治安/ゴミ処理/町の落書き)など改善されずに
物価だけ高騰が続けば観光客は離れるでしょう。

ローマ市長が親類縁者約4000人を市バス。市営地下鉄、市庁舎に
大量に縁故採用したことが社会問題になっています。


イタリア個人旅行はローマナビネット

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.12.25 21:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する