2011.05.23

薊 蕾

4月から5月、5月から6月と春から夏が近づき花々は忙しく変わります。

ドライ花

こちらのドライフラワーのオブジェ、なんの花でしょう?わかります?


薊蕾

アーティチョーク(英語)カルチョーフィ(イタリア語)朝鮮アザミ(日本名)
5月頃に満開に咲くと大人の手のひら大の紫色の花になります。
食用としては旬の終わり、10ヶで2ユーロ(≒240円)で市場に出てました。
ローマ風の料理はオリーブオイルとレモンでゆkっくり煮ます
花の蕾を平たくつぶしてパリパリのフライにするユダヤ料理も美味しい。
和風の天麩羅にしたり生でサラダでも食べれます。
季節が終わってしまう前にご賞味ください。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する