2011.06.14

世界遺産 サン・レウチョの邸宅群

サン・レウチョの邸宅群のイタリア・世界遺産って、ほとんどの観光客は知らない
多分、訪れるイタリア人も、ほとんどいないと思う。
南イタリア・カゼルタ宮殿とセットで世界遺産に登録されているから
カゼルタ宮殿を訪れても、こちらの邸宅郡という史跡を訪れる余裕はないでしょう。

イタリア世界遺産の旅はローマナビネット

イタリアカンパニア州カゼルタ郊外にある分離集落にある邸宅群
1750年、ナポリ王カルロ7世(後のスペイン王カルロス3世)の王家専用の狩猟場

イタリア世界遺産の旅はローマナビネット

その後、絹工場を建設し、さらに絹工場に付随させる形で養蚕・製糸・織物工場、
労働者のための住居を増築した。18世紀後半のヨーロッパにおいて製糸・織物業
において最先端であった。

イタリア世界遺産の旅はローマナビネット

山間に建設された労働者のための住宅群

イタリア世界遺産の旅はローマナビネット

織物工場として栄えた、オブジェが飾られています

イタリア世界遺産の旅はローマナビネット

絹織物業の伝統は受け継がれ、城下町には絹織物を展示販売してます
こちらは、アウトレット店。
こちらの絹織物、幅140cm、長さ100cmで70ユーロ(≒8200円)
ネクタイ1本よりも安い!!です。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する