2011.08.25

ボクたちが可愛い理由(わけ)

ボクたち

風景や建造物の撮影に飽きると子供や猫を撮ったりしてます。
ヨーロッパの子供たちの写真を撮りながら気がついたのは
北欧系の子供たちはイタリア人の子供より可愛い........
何故だと思います? どうしてでしょう?
子供たちを通して、世界の国の福祉行政レベルがよくわかります
フィンランド人のご夫婦にお国事情について話を訊きました。
①フィンランド人の貯金額はとても少ない
= 福祉が充実しているから将来(老後)の心配はない、貯蓄は不要。
②医療、教育は出産した時から死ぬまで個人負担はない
③父親が子供を幼稚園に迎えに15時ころに退社することについて
会社も同僚も心よく認めている。 
などなど
安心して若くして結婚し、子供を育てる環境がしっかりしている
親が何の心配もなく子供を作ることができる
子供と共に親が成長できる、子供は親の愛情をたくさん受けて
可愛さが増すのでしょう。

彼女たち

イタリアは一般的に収入は低く家賃はとても高い、失業率が高い
結果= 結婚時期が30歳代後半と遅い、子供を作ったとしても
一人が精一杯、共働きの環境、親は子供と遊べる時間、体力も少ない
イタリアは12歳まで幼稚園、小学校の送迎を親がしなければなりません
裕福な家庭は子供シッターを雇います、一般家庭での負担は大きく
子供を作れる環境は狭まります。
小学校からの教科書は有料で高価、1年分の教科書はとても重く
5kg近いリュックを背負っての通学です。
子供が子供らしく生きられる環境がとても少ない。
少子化対策をイタリアは考えているのだろうか?
数年後にはイタリア人の子供より移民の子供たちで溢れているんじゃないかな。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する