2011.10.22

ローマの考古博物館にて

ローマ市内に美術館&博物館は100以上あるでしょう。
大半の観光客はバチカン博物館かボルゲーゼ美術館を見学で終わるかな
私は古代ローマ時代の大理石の彫刻が好きです。
2000年というとてつもなく長い歴史を超え訴えつづける迫力は凄いです。
考古博物館巡りを楽しんでます。
なんと3つの博物館3日間有効のチケットが僅か7ユーロ(750円くらい)
きょうはナボーナ広場近くのアルテンプス宮に行きました
ここは私がローマに赴任した頃は牛の脳味噌のテンプラが名物のレストランでした。
こんなに素晴らしい宮殿が隠されていたとは驚きです。

AP8.jpg
3フロワーにゆったりと古代ローマ時代の彫刻が陳列してます。
外観から内部がこれほど立派とは誰も気がつかないでしょう。

AP5.jpg
窓から眺める回廊、鮮やかなな紋様です。

AP2.jpg
お風呂から上がったところでしょうか?
後ろのタオルをもったエンジェルがカワイイ。
生きているかの様に精密に彫られてます。

AP1.jpg
天井の紋様やフレスコ画を見事に修復してます。

AP4.jpg
宮殿内のチャペル 、完璧な装飾

AP3.jpg
ため息しか出てこない美しすぎる回廊。

AP7.jpg
まるで菩薩の様な優しい女神像。

ガイドブックに満足に紹介されていないのか、見学者は誰もいません
広い館内を一人で、古代の神々とゆっくり会うことができました。
イタリアは、こんな思いがけない出会いがあるから好きです。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する