2011.12.18

天空の天候

天空の町チヴィタディバニョレッジョは冬を迎えると霧が発生しやすくなります。
時々、足元が見えないほど霧に覆われ、天空への橋が雲の上を歩いているよう・・
雨降りは風も強くなり傘がオチョコになってしまうほどです。
冬に天空の町チヴィタディバニョレッジョへご参加の方はご注意ください。

天空の天候1
ミステリアスな霧が薄くかかった天空の町

天空への道
天空への橋(約300m)は風が強く吹き、メガネが飛ぶかと思ったこともあります。
鳥の鳴き声は止み、風の音だけが聞こえます。自然の音も四季により変わります

天空の猫1
チヴィタの外猫たちにとって辛い季節になります。
訪れる観光客が減り、村民も町へ降り、餌はもらえなくなってしまいます
チビタ村の冬はとても寒く、氷点下も珍しくありません。
冬を越せない猫たちが多いそうです。

天空の町&オルヴィエートはローマナビネットがご案内します。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する