2012.05.03

ミケランジェロの最高傑作モーゼ像

kusa1.jpg
ボルジアの階段
カブール通りの階段を昇るとサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会へ入れます
階段上の建物はボルジア宮殿(1400年)パラッディアーノ様式です。
イギリス人の詩人バイロンはこのボルジア宮殿のバルコニーから
あるカップルを眺めていたと伝えられてます

kus2.jpg
サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会
東ローマ帝国皇帝テオドシウス2世と皇妃の娘の
エウドッシア・リチニアによって5世紀に建造
伝説では聖ペテロがエルサレムの獄中でつながれていた鎖と、
マメルティーノの牢獄につながれていた鎖を、
皇妃エウドチアがエルサレムへの旅の途中で信者からもらい受け、
ローマにいる娘のエウドッシアへと送りました。
この鎖を教皇レオ1世に献上、伝説の鎖は今も主祭壇の下に納められ、
毎年8月1日に信者に開帳します。凡そ1500年前の鎖。


kusa4.jpg
ミケランジェロ作のモーゼ像
ミケランジェロはルネッサンス期の教皇ユリウス2世の巨大な墓廟の制作を
命じられたのですが
途中で教皇の命により、サン・ピエトロ大聖堂の建造が重なり、墓廟制作は頓挫、
実際に完成できたのはモーゼ像と2体の奴隷像のみでした。
現在、奴隷像はフィレンツェのアッカデミア美術館とパリのルーブル美術館にあります。

kua3

旧約聖書の「出エジプト記」によると、イスラエルの民がエジプトから
逃れて紅海を奇跡的に渡ったあと、モーゼはシナイ山で神の「十戒」を授かりました
その間なかなかモーゼが山から下りてこなかったので、
ふもとの人々は純金の若い雄牛を鋳造し、神と崇めて大騒ぎしていました。
そのことを神から告げられて下山したモーゼは、偶像崇拝するイスラエルの民に激しく怒り、
持っていた石板を投げつけて砕いた、と言われています。
この像はそのときの怒りに満ちたモーゼを表しているため、頭に2本の角が生えています。

kus5.jpg

写実性が高く、ミケランジェロの最高傑作の一つです
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する