2012.05.23

ローマ⇔ミラノ 日帰り往復

ローマからミラノまでフェラリー特急で日帰りしました。
往復7時間、ミラノ滞在時間は3時間くらい、知り合いの個展見学が目的でした。
ミラノを訪れるのは7年ぶりぐらい、滅多に来ません。

23M1.jpg
ミラノといえばドゥオーモ(大聖堂)
1386年に建築がはじまり、完成は500年後の1813年
イタリアではバチカンのサンピエトロに次ぐ規模の大聖堂です。
ハトとミサンガの押し売りが多い。

23M2.jpg
ミラノといえば、L.ダビンチ、
ミラノを訪れる観光客の大半が最後の晩餐を見学する最大の名所になりました。
最後の晩餐はイタリア内の史跡でもっとも予約が難しくなりました。
映画の影響は大きいですね。最後の晩餐の予約代行引き受けます。

23M3.jpg
ミラノと言えば、ガレッリア= 1877年の建設です。
135年前の建造物が今でもフルに活用できているのが凄いですね
アーケード内には1000人くらいの中国系観光客がすごかったです
グッチ店も中国人の行列でした。時代の移り変わりは早いです。

23M4.jpg
ミラノと言えばブレラ絵画館 (Pinacoteca di Brera)17世紀の建造物
1809年ナポレオンの誕生日に一般に公開されるようになりました。
この写真の腕はナポレオン像の一部です。ブレア絵画館にはイタリアを
代表する巨匠の絵画が陳列されてます。
「エマオの晩餐」(カラヴァッジョ)、「マリアの結婚」(ラファエロ)
モンテフェルトロ祭壇画(ピエロ・デッラ・フランチェスカ)
訪れる観光客は少ないです。ゆっくりと観賞できます。
ミラノを訪れたら是非、お立ち寄りください。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する