2012.06.12

R.カラブリア=実録ロメオとジュリエットの村にて

ロミオとジュリエットの物語は、対立する二つのグループと、
それに翻弄され悲しい結末へ至る恋人達を描いてます。
物語の成立は、西欧の民間伝承やギリシアの古典に着想を得たそうです。

レッジョカラブリアの外れの廃村に着いた時
「この村はロメオとジュリエッタと同じ悲しい歴史があった」と説明されました。

愛し合う二人の家族は権力争いのライバル、逆境が愛を育み、駆け落ちしてしまったら
相手方の家族は激怒、一族全員を一晩で殺戮してしまいました。その数850人。
家の壁はすべて血で真っ赤に染まっていたそうです。

(余談)
 ヴィツェンツァ郊外にマロスティカ村があります。
 こちらの村でも同じ様にライバル相手に恋をしてしまうという
 問題が発生しました。賢明な君主は、武器をチェスに替えて戦えと命令し
 チェスの試合が何日も続き、お互いが心を開きハッピーエンドになりました
 これを記念し村では毎年、人間チェス大会が開催されてます
 将棋作りの山形県と姉妹都市になるまでに...


car12j1.jpg
この村は度々の大地震で破壊され、村人たちは去っていきました
今では一人が住んでいるのみとのこと。
世界遺産マテーラのサッシ地区に似てます。
私が訪れた時は観光客は誰もいませんでしたが
年間15万人が訪れるそうです。
いずれはマテーラみたいな観光地になるかもしれませんね。

car12j2.jpg
朽ち果てる家屋も多いですが、いずれ観光地として復活するでしょう。
そして、いつの日か世界遺産になるかな?


car12j3.jpg

村の中心にある教会、中は自由に見学でき、当時の様子をかいまみることができます。

先日のクイズの答え
この教会の壁も穴がたくさんあいてますね。なんでしょう?
答えは足場です。この穴は60センチくらい深いです。
この穴に棒を突っ込み足場にしていくのです。
工事が終わると穴を埋めます。埋めないと泥棒が昇ってしまいますからね。
南イタリアは穴を埋めてないことが多く(歴史の深さを表すためか)
ハトが巣に利用することもあります。


car12j4.jpg

村までは急こう配でたいへん。
電気自動車で一人1ユーロで運んでくれます

(余談)
ウンブリア州・オルヴィエト郊外にある天空の町
チヴィタディバニョレッジョは300年前の大地震で
死の町と称されるほど廃村になりましたが
今は、観光地として復活、日本の映画の舞台にもなるほどに。
この記事へのコメント
残念、はずれた。

この村もマテーラの様に芸術家がアトリエに購入したりする日が来るかもしれませんね。
その前に是非訪れてみたいものです
Posted by piccolakiko at 2012.06.12 21:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する