2012.09.03

ブルネッロディモンタルチィーノワイン発祥の名門ワイナリー訪問

イタリアのロマネコンティと称される最高級ワイン=ビオンディサンティ=
こちらでサンジョベーゼ・グルッソ種の葡萄が誕生しなかったら
モンタルチィーノは高級ワインの仲間入りができなかったでしょう。
大粒で皮が厚く、実がしまった葡萄サンジョベーゼ・グロッソは
前回でご説明しました通り、大樽でじっくり熟成させることにより
50年経っても劣化しない、長期保存に耐えることができる
最高のビンテージワインがイタリアで誕生しました。
1955年のブルネッロディモンタルチィーノはロマネコンティと共に
20世紀を代表するワインに選ばれてます。

0903a5.jpg

蔦に囲まれたビオンディサンティのワイナリー
上階は一族のお住まい、階下にワインセラーがあります

0903a4.jpg
ビオンディサティ家の歴史を始めに訊きます。1888年からワイン造りをしてます。
通常は2名くらいで個人的に案内してくれますが、
この日はアメリカからどっと観光客が来てました

0903a6.jpg
ブルネッロディモンタルチィーノの種類、特徴の説明
リゼルバ用の葡萄は樹齢25年から45年の樹から採ります。しかも1本の樹に僅かしか
葡萄は実りません。出来の悪い年は作りません。
完全な葡萄でないと数十年も持たすことはできないそうです。

0903a2.jpg
テイスティングです。2種の赤ワインを試飲します。
この日は2005年のブルネッロディモンタルチィーノでした。
ワインの飲み頃、飲み方、貯蔵方法なども教えてくれます。

0903a3.jpg
ブルネッロの特徴は透明で輝くルビー色(逆行で分かりづらいでですが)
高貴な香りが口の中に拡がり、飲みこむのがもったいないほど。

0903a1.jpg
気になる産地価格のお値段

2007年ブルネッロ =88ユーロ,2004年ブルネッロ・リゼルバ540ユーロ
1955年ブルネッロ・リゼルバ(20世紀を代表するワイン認定)=5700ユーロ
例えば2005年のブルネッロは65ユーロですが、無理しても2007年の購入をお薦めします
なぜか、2007年はもっとも天候がよく最高の出来だからです。
リゼルバを購入して長期保存していて、ワインが揮発したりコルクが劣化した場合
お持ちくだされば、当時と同じワインを補充し新しいコルクに替えてくれます。
全てのワインに通し番号がありサイトから情報の確認もできます。

ワインがお好きでしたら訪れてみたいワイナリーです。
ローマナビネットがローマ発日帰りプランでご案内します。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する