2012.09.09

フィレンツェの街角でみかけた人たち

フィレンツェを散策しながらみかけた人たちを撮りました。
人々のふとした仕草、愛らしい小動物を撮るのが好きです。

0909a4.jpg
アモーレの国イタリアだな、愛に遠慮はいらない
いつも劇的、愛はパッションだ!... 羨ましい!

0909a3.jpg
でも、教会の片隅で2人で静かに人生を語る....なんてのが好きかな。

0909a2.jpg
地球全体がエゴになって来ていると思う。
欧州統合になったら自由に行き来きできて、楽しくなると希望を持ってた
だけど安い労働力や物品が待ってましたドッと雪崩の様に入り
弱い人たちは椅子を奪われる、職を失くす。自国のものが売れなくなる。
「共存共栄」って難しいなって、スズメを見て思った。
最近、スズメを見たことありますか? 小さい頃、いつも身近に居たのに...

0909a1.jpg
空き巣ではありません。家の鍵を失くしてしまった様です。
イタリアの鍵はとても頑丈だから失くすとたいへんなことに、
鍵を壊したり、ドアを破くことは、ほとんどできません
窓から入る以外になくて、この様なことに....
私もイタリアに来て何回も鍵を忘れたり、失くしたりたいへんな思いしました。

0909a6.jpg
ピエロ=人々をユーモラスに笑わすのが仕事だけど、
人を愉快にさせる、楽しくさせるって難しいよね
イタリアでは人を見れば泥棒と思えって教え込まれて来てるし
ピエロが近づいたら、逃げるよね、人のユーモワを受け入れる
ことって簡単じゃないんだって思った。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する