2012.10.30

モンタルチィーノの秋空

モンタルチィーノワイナリーへ昨日訪れました。
天気予報では雨マークでした。移動中は大雨,
到着したら雨のち晴れ、冬並みの気温8度でした。
こんな天気の日は空を眺めているだけで楽しいです。
大自然の空はスモックが固まり澱んだ都会の空とは
一変し美しく,スッキリした空で気持ちいいです。
中世ヨーロッパ絵画風なトスカーナの空をお届けします。

1030A1.jpg
少しだけ太陽の光がスポットライトの様に届いてます。

1030A2.jpg
こんな別荘で暮らし,流れる雲や大地に朝日が輝き渡る
そんな毎日を過ごせたら素晴らしいなって思う。
夢だからいいのかもしれないけど。

1030A3.jpg
10分後にはなにが起こるのだろう?って怖くなりますね
肉眼では、ほとんど意識しない風景も
撮ってみると別世界になってたりすることもあります。

1030A6.jpg
モンタルチィーノは海が近いためか風が強く雲の流れが早いです

1030A5.jpg
遠くの山はすでに雪が積もってました。
葡萄畑は厳しい寒さ、暑さを繰り返し最高の出来のブルネッロディモンタルチィーノの
ワインが誕生します。

1030A4.jpg
どんどん急速に変わる風景をぼんやり眺めならがらの葡萄畑のドライブ
夏の青空だけの景観とはまったく違う秋のトスカーナ、お薦めです。

この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/1770-d1f4f8c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する