2012.11.03

インテリア雑貨を朝市で探す

私は2日に1度は朝市で新鮮野菜や肉、魚などを買いにでかけます
基本的に冷蔵庫に保存しない、食材は常にフレッシュというポリシー。
お気に入りは移築全面改装した下町にあるテスタッチョ市場
このテスタッチョ朝市は他の朝市と違うのは、靴、衣料品、化粧品
キッチン雑貨、インテリア雑貨など何でもリーズナブルな価格で揃います。
きょうはインテリア雑貨をご紹介しましょう。

1103a.jpg
イタリア人のセンスは抜群。発想がユニークで参考になります。
アンティックにモダンを組み合わせ部屋に合うインテリアと生まれ変わります
色合いも素敵。

1103b.jpg
飾り方によっては薄汚くなるブリキもアイデアで素敵なインテリアになります。

1103d.jpg
上はトイレットペーパーホルダー、下はスズメ姉妹のハンガーフォルダー
鉄製で少し重いけど、先祖代々使えそう。

1103c.jpg
ハーブなど香り入りキャンドルを入れて仄かな灯りで素敵な夜を演出
右は紙袋に穴をあけただけ「燃えないかしら」と訊いたら、大丈夫とのこと
だけど心配だから小さいLEDで色を変えて数個並べるとイイ感じ ♪。

1103e.jpg
アンティックな鍋敷きを並べたハンガーフォルダー
玄関にこんなのがあると訪問者の注目を浴びるかも。

朝市って2時間居ても退屈しません。
カンポディフィオーリの朝市は観光客向けの土産品が大半で
下町風情が消えてしまいました。(とても残念です)
こちらのテスタッチョ朝市がお薦め(月~土07:00~13:30)
交通:ベネチア広場前のバス停(始発)から719番のバスで
テスタッチョ回転寿司店Junsei前下車、歩1分
* 一人歩きは少し心配な方にはサポートします。ローマナビネットへご連絡ください。
この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/1773-ba00873f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
市場でも朝市と蚤の市が違う点は朝市は基本的に中古のままは無い点です
アンティックにプラスアルファして商品として販売してます
Posted by ローマナビネット at 2012.11.04 18:13 | 編集
私、朝市で額縁を沢山買いたいんですよね
Posted by piccolakiko at 2012.11.03 21:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する