2012.11.17

世界遺産カゼルタ宮殿

建造1752年ナポリ王カルロ7世は建築家ヴァンヴィテッリの作った宮殿の模型を見て
『胸から心臓を引き裂かれるような』深い感動を覚えたと言ったとか、しかし
完成を見ること亡くなりました。
フランスのベルサイユ宮殿を参考にしながらベルサイユ宮殿より
規模、美しさにおいて凌駕したと絶賛されました。

11161.jpg
1200もある部屋は見て廻るのに最低3日はかかるそうです。
建物の中は宮廷と官公庁を入れ効率的にしました。

11175.jpg
宮殿の入り口(内部は写真撮影厳禁)
映画「天使と悪魔」でバチカンのシーンとして撮影されてます。

11173.jpg
直線距離3kmの遊歩道が運河に面してあり突き当りは噴水や彫刻があり
更に先には英国式庭園があり日本に花木もあります
徒歩で片道約30分はかかります。自転車か馬車で廻りたいですね

11724.jpg
120㌶の丘陵地の広大な庭園、雨上がりのグリーンが眩しいです
見学者より散策を楽しみたい地元の方が多く訪れてました
ナポリ王も喧噪なナポリの町を離れ、離宮で静かにすごしたかったことでしょう。
ナポリと比べ別天地です。 
この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/1779-25f2aac6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する