2012.12.20

パウル・クレー展のお薦め

国立近代絵画美術館でにて開催中=パウル・クレー展=お薦めです。
1月27日まで開催 10:30~19:30 (月曜休館)

1220.jpg

イタリアはルネサンス前後に天才は出尽くてしまってます。
スイス人パウル・クレーは1901年から翌年にかけてイタリアを旅行してルネサンスや
バロックの絵画や建築を見て回り、特に建築の純粋さから多くを学び影響を受けました
イタリアを題材にした多くの作品を残してます。100品の作品を特別展示中です。

クレー_convert_20121225143350


ベルンのショースハルデン墓地にあるクレーの墓石には
「この世では、ついに私は理解されない。なぜならいまだ生を享けて
 いないものたちのもとに、死者のもとに、私はいるのだから」
 というクレーの言葉が刻まれている。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する