2013.01.20

「鬼平外伝正月四日の客」のねずみ大根をローマでみつけた!

テレビドラマ「鬼平外伝正月四日の客」のメインテーマになっていた
ねずみ大根って気になってました。
番組では舌が曲がるほど辛く誰も食べないねずみ大根おろしの
蕎麦汁を正月四日に出すという...ただ一人食べに来た客は....?
というストーリ、とても人情味深い時代劇でした。 
気になったのは,
「ねずみ大根」ってなんでしょう? どこにあるのでしょう?

RIMG1021_convert_20130120193050.jpg
松尾芭蕉が更科紀行のなかで「身にしみて 大根辛し 秋の風」と詠んでます。
形状は、首の部分よりも下の方が膨れて(下膨れ)おり、根の先端はねずみの尻尾の
ようにも見えることからその名の由来があります。

ローマの日曜午前オープンの産直市場でみつけました。
スライスしてサラダにどうかな?
焼き餅をおろし醤油に浸して食べる...こいつはウメェだろな...。


この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/1816-c8424fff
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する