2013.02.21

餃子の皮でファゴッテリを作ってみた!

家庭でシンプルでとても美味しいファゴッテリを作りませんか?
パスタ生地を作るのは面倒だから市販の餃子の皮を使いましょう。

RIMG1575_convert_20130221002800.jpg

材料=餃子の皮12枚、スモークサーモン
ピーマン(皿に敷くため)ズッキーニ=付け合せ
リコッタチーズ=入手が難しい場合は、
豆腐のオカラかマッシュポテトで代用してください。
リコッタチーズとスモークサーモンをハンドミキサーで
よく掻き回して具を作ります。
餃子の皮に具を入れます。茹でればできあがり
バターで和えて食べても美味しいですが
私はピーマンを茹でてミキサーでつぶしてお皿に敷きました。

RIMG1577_convert_20130221003004.jpg
完成! イタリアンよりも中華っぽくなってしまいました。
写真撮影の失敗で料理の失敗ではありません。味はパーフェクト!
中央の黄色は黄ピーマンです
餃子の皮はパスタの皮よりソフトで食べやすいです。
スモークサーモンの塩味とリコッタの甘味が溶けあい、美味しくできました。
味としては昨日ご紹介したお店で買ったファゴッテリより美味しい。
包む形を工夫しなければ....ファゴッテリというより、コッテリになってしまった。
ファゴッテリはラビオリと似ていて小龍包と餃子の違いくらい、
詰め物パスタは餃子の皮で簡単に作ることができます。是非!お試しください。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する