2013.09.18

イタリア料理レッスン ---ローマの初秋--

美味しいイタリアンを食べたい時は料理レッスンがお薦め!
レストランの様な手抜きはありません。
新鮮食材を時間をかけて丹念に作ります。
実りの秋を迎えると美味しそうな食材が揃います。

RIMG1410_convert_20130918121839.jpg
料理レッスンの先生ロレーナさん。
自宅の庭で採れた洋梨でケーキを作ります。

RIMG1454_convert_20130918120739.jpg
ポテトたっぷりのニョッキ、自家栽培のルーコラを和えました。
甘いポテトの味と野草の香りと苦みのあるルーコラが合います。
モチモチした食感が好きです。

RIMG1460_convert_20130918121154.jpg
リコッタチーズたっぷり入ったラビオリ、
フレッシュトマトで和えました。

RIMG1348_convert_20130918121515.jpg
スプリ=ライスコロッケと訳されることが多いですが
厳密にはリゾットコロッケです。
ライスやゴハンでは粘りサクサク感が味わえません。
スプリ作りはリゾットを作りからスタート
お店で食べるより100倍美味しい! 
具にモッツアレッラチーズを入れます。食べる時にチーズが延びるので
電話線と表現されることも。
リゾット類を食べる方は少ないと思います。それは美味しいリゾットを知らないから
パスタ(麺)よりずっと美味しい、しかも揚げるともっと、美味しい。
スプリの語源は英語のサプライズです。なぜか? 中に何が入っているか驚きだから
シチリアのアランチーニと呼ばれるリゾットのフライ=スプリは
イカスミ味、挽肉入り、アンチョビ入りなどいろんな具が入っていて
食べてみると驚きだから=サプライズ=スプリなのです。

RIMG1462_convert_20130918120943.jpg
庭で採れた洋梨をたっぷり入れた、チョコケーキ
洋梨のトッロとした甘さが、幸せを呼びます
イタリア料理はドルチェで〆ないとね。

ローマ郊外の邸宅で本格的な料理レッスン
ローマで半日自由行動日がありましたら
旅の思い出つくりにご参加してみてください
問い合わせ先は こちら

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する