2013.09.23

モンタルチィーノ満点評価のワイナリー

世界で最も広く読まれているワイン雑誌ワインスペクター誌に2007年4月30日号
Brunello di Montalcino Madonnna del Piano Riserva2001は100点の
最高点パーフェクトとJames Suckling氏は激賞してます。
このヴァルディカバのワイナリーに是非、訪問したいと......

イタリアを代表する高級赤ワイン、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。
このワインはトスカーナ州フィレンツェの南約120kmにある
モンタルチーノ村周辺のぶどう畑から生まれます。栽培されるぶどうは
サンジョベーゼ・グロッソという名前で知られています。
ヴァルディカバは創業1953年の家族経営ワイナリー。

RIMG1467_convert_20130923232738.jpg

ヴァルディカバは「マドンナ・デル・ピアーノ(聖母の大地)」と呼ばれる約8haの単一畑に拘り
1977年にはブルネッロ初の単一畑から成る「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・
マドンナ・デル・ピアーノ」をリリース。その後、
2001年ヴィンテージがワイン専門誌『ワインスペクテイター』において100点満点を
獲得したことで、ヴァルディカヴバの名声は揺るぎなきものとなりました。

RIMG1466_convert_20130923232304.jpg

モンタルチーノ村は、ティレニア海とアミアータ山に挟まれた場所にあります
日中はティレニア海からの暖かい風が吹き、夜はアミアータ山からの冷たい風が吹き込み
この昼夜の寒暖差が優れたブルネッロを育みます。
ブルネッロ種は栽培が非常に難しいぶどう品種。そのぶんテロワールを忠実に反映する、
正直でごまかしの効かないぶどうです。

RIMG1474_convert_20130923232028.jpg

醸造に関しても、ヴァルディカバの考え方は至ってシンプルです。清潔であること。
最新技術を導入すること。素晴らし赤ワインにふさわしい最高品質のスラヴォニア産
オーク樽を使用することです。スラヴォニアは、オーク材の産出で
有名なクロアチア東部の地域。ブルネッロ・ディ・モンタルチーノには、
このスラヴォニア産オークでの長期熟成が欠かせません。

RIMG1480_convert_20130923231756.jpg

中世の雰囲気そのままのモンタルチィーノの街並み

RIMG1489_convert_20130923233008.jpg

モンタルチィーノの城塞
城塞の中にモンタルチィーノを代表するワインを揃えたエノテカがあります。

ローマ発:日帰りモンタルチィーノワイナリー&世界遺産オルチャ渓谷+ピエンツァ
ローマナビネット までお問い合わせください。
この記事へのコメント
ブルネッロディモンタルチィーノは生産本数が少なく
特にこちらのワインは日本での入手は難しいです。
是非、ローマでお待ちしてます。
Posted by ローマナビネット at 2013.09.24 12:14 | 編集
pianoは評価高いのですね。
2002年にシエナに1w滞在し、周辺のワイン産地、観光地を車で廻ったことありかす。
その時”真っ白の縦に長いラベルに、顔だったかな、の浮彫がしてあり、下のほうに・・・・Piano”と上品なラベルのワイン3本買って帰りました。大切に飲んでたので、そんなに評価が高いならと思って、ワインセラーを見てみると、残念ながらもう全部飲んでました。現地で6から8,000円くらいだったと思います。
毎日イタリアの貴重な情報ありがとうございます。
今度ローマに行くことがありましたら、何かとお世話になることと思います。宜しくお願いいたします。
Posted by ステンゲット at 2013.09.24 08:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する