2014.01.20

シチリアの秘境 モディカを訪れて

モディカというシチリアの小都市の町を知っている方は少ないでしょう。
私が訪れた時も観光客にまったく出会いませんでした。
2002年に世界遺産に登録された町です。
私がモディカという名前を知ったのは友人からモディカのチョコレートをもらったからです
不思議な食感の原始的なチョコに魅了されました。 
イタリアの3大チョコの産地はトリノ,ペルージャ.モディカです。
モディカのチョコに関しては こちら の過去記事にご紹介しました。
テレビ「世界不思議発見」やNHK「世界びっくり旅行社」の番組でも特集が組まれました。
古代アスティかのチョコを名産にしたモディカってどんな町か訪れてみたくなり
シチリアまで飛びました。

P1170255_convert_20140120122356.jpg
驚きの町モディカ、
14世紀、ラグーサ伯領がモディカ伯領となりました。
モディカが伯領の首府となってから1816年頃まで繁栄しました。
1693年の大地震で町は壊滅状態になり。1700年代に復興しました。

P1160224_convert_20140120122941.jpg
モディカの小さい街にバロック様式の教会が29もあります。
坂の多い街で、町の散歩もたいへん、数時間の散歩で筋肉痛になりました。

P1160237_convert_20140120122715.jpg
坂道や急な階段を昇ると町の景観は一変します。
気品ある整った街並みに息を飲みます。
こんな素晴らしい街が残っているんだって。

P1160241_convert_20140120123300.jpg
私がこの街に惹かれたチョコレート 古代アステカ人も食べていたチョコです
モディカの町には20件を超えるチョコレート店があり、
20種類ものチョコを試食できます。ペペロンチィーノ(唐辛子)オレンジ入りなどがお薦めです。
シチリアまで飛べない人はローマでも購入できます。日本では3倍はするかも。

ローマナビネット はシチリアのご案内、ドライブもサポートしています。


.
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する