2014.01.29

ローマの5星デラックスホテルご案内 ②

ローマの5星デラックスホテルのご案内-パート② です。

P1280434_convert_20140129230545.jpg
The Westin Excelsior
100年余りの歴史のあるローマを代表する5星デラックスホテル
映画『アマルフィ 女神の報酬』の大使公邸でのパーティシーンの
ロケではこちらのホテルのコンファレンスホールを使いました。

P1280436_convert_20140129230814.jpg
The Westin Excelsior
350の部屋数がありローマのホテルではビッグです。
部屋タイプもネオクラッシク、インペリアスタイルなど様々
部屋数の多いホテルでは,希望する部屋を詳しく指定するのがベスト
例えば室内のサイズ/道路側、中庭側/南向き、東向き/無臭/遮音....
エレベーターや階段が近いと深夜までウルサイこともあります。
せっかくのデラックスホテル滞在、ご希望にピッタシの部屋を選択ください。

P1280437_convert_20140129231129.jpg
The Westin Excelsior
デラックスホテルにはジムや温水プールの設備があるホテルが多く、無料で利用できます
観光の後、プールでひと泳ぎすると疲れも飛びます。
予約時に有無を確認しましょう。水着、水帽、ビーチサンダルを忘れずに。
タイ式マッサージを取り入れているホテルも多いです。

P1280465_convert_20140129230053.jpg
Hotel Hassler
ホテル・ハスラーの目玉はスペイン階段上からの景色を堪能できること。
360度ローマの町を俯瞰できます。
レストランはミッシエランの1星、シェフは日本のレストランでも腕を振るってました。
できるだけ早めに素敵な窓側の席を予約しましょう。

P2040542_convert_20140205120749.jpg
Hotel Hassler
アメリカの俳優の利用が多いローマで一番有名なホテル
ハスラーホテルのオーナーは5代続く名門です。
イタリア内のホテルで5代も続いているのは多くありません。
ほとんどが外資経営やチェーンに変わってます。
オーナーが5代も続くということは、ホテルのポリシーが変わらず、護られていることが
とても安心でき、嬉しいです。 
右に映っている案内担当してくれたバレンティーナ嬢は先月、日本に視察に行ってたと
帝国ホテルや5星ホテルを廻り、オモテナシ文化を学んでいるそうです。
帝国ホテル-感動のサービス」ダイヤモンド社刊をイタリア語版にして
是非、イタリア人に「ホンマのサービス」を学んで欲しい!!。

ローマナビネットはイタリアの観光、ショッピング、送迎車の個人旅行のサポートをしてます。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する