2014.03.08

イタリアは3月8日は女性の日にミモザを!

イタリアは3月8日は女性の日、バレンタィンディよりポピュラーです。
3月8日は女性にミモザの花(ギンヨウアカシア)をプレゼントします。
女性は襟元に挿したり、机に飾ったりとミモザがイタリアの街にあふれます
女性だけ集まって食事をしたり、女性の地位向上を確認する日でもあります。

P2150677_convert_20140216115749.jpg

(女性の日の起源)
1904年3月8日にアメリカ合衆国のニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を
要求してデモを起こした。
これを受けドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、1910年に
コペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で
「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」
記念の日とするよう提唱したことから始まった。
日本では1923年3月8日、社会主義フェミニスト団体赤瀾会が初の集会を開催。
国連は1975年(国際婦人年)の3月8日を「国際婦人デー」と定めた。
日本では定着しているかしら?
安倍政権は「2020年までに指導的立場にいる女性を30%」との目標ですが
国会議員のうち女性が約8%で世界平均を下回る127位。先進国では最低。
イタリア新政権では閣僚半数は女性、国防、外務も女性大臣。

P2140633_convert_20140216120500.jpg
ミモザの咲くトラステーベレの下町を歩く二人の尼さん。

P3030822_convert_20140306104235.jpg

オルヴィエートでみつけたミモザ、甘い匂いが充満してます。
イタリアの春をお楽しみください。 ローマナビネットがご案内します。

.
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する