2014.02.26

イタリア食の安全・安定供給 ?

少しまじめに「食の安全と安定供給」を考えてみました。
70年後は日本の人口は半分になるとの統計
日本政府は減った分は移民を増やす計画だそうです
70年後に私は地球に居ないけど、どうなるんだろって
考えてみたら眠れなくなって、とりあえず
毎日の食について考えてみました。

P2210720_convert_20140222124550.jpg

世界の豚10億頭の半分は中国産
中国のブタが世界を動かす より
イタリアの生ハムの豚も中国産かも....
イタリアのスーパーのトマトが中国産で問題になったことがあります。​
料理研究家のお宅に訪問した時、牛乳にSenza OGM と書いてありました
OGMって何?って訊いたら、遺伝子組み換え作物でっすって
「この牛乳の牛に遺伝子組み換えの餌を与えていない」ということ
TPPでより安い肉が海外から入ると餌は遺伝子組み換え?
などと疑問に思うことさえ愚かになるだろうし、
加工されたり、レストランで出されたたらもっと分からないです。
食品偽装や加工牛が報道されたけど、その後...どうなったのか


加工牛問題を扱った「震える牛」の小説にもドラマ(DVD)は衝撃でした。
是非、ご覧ください。
震える牛 (小学館文庫)

P2210716_convert_20140222130315.jpg
私はイタリアでは生鮮食品はスーパーでは買わず朝市の生産者直営店で買います
危ない食卓 スーパーマーケットはお好き? お薦め本です。
日本の食糧自給率は39%
食の戦争 米国の罠に落ちる日本 (文春新書) より
「今だけ」「金だけ」「自分だけ」の政治家、経営者、が増え
長期的スタンスの展望を掲げない日本を見てると欧州の堅牢な石造り住宅と
日本の木造建築の時間的概念が大きく違うのかなって思ってしまいます。

P2130596_convert_20140222124810.jpg
ユダヤ系イタリア人の肉専門店
民族繁栄、健康を護るためには安全な食糧を確保というポリシーでしょう。
いつも10人ほどの買い物客で満員です
隣のワイン店はユダヤ系イタリア人が作ったワインを売ってます
1本4ユーロ前後と安く飲みやすいし、安心できそうで
私はこちらのワインを愛飲してます。

イタリアでは盗難と健康は自己責任、自分で自分を護るんです。
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2014.02.26 16:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する