2014.04.09

シチリアの田舎=モディカに泊まる

シチリアへはローマから1泊2日の短い旅行でしたが
車で沢山の町を見学しました。
一番思い出に残るのは泊まった町モディカです。

P1170261_convert_20140410004000.jpg
ホテル:Grana Barocco Art Hotel & Spa
ホテルとは思えない玄関、かなり古そう...

私たちが訪れた時は観光客は、ほとんど見かけませんでしたが
ホテルの数は随分とありました。
こちらを選んだのは史跡を歩いて廻れる距離、
歴史的なホテル、リーズナブルな価格、団体が利用しないなどと
口コミ重視でした。
1600年の貴族の館を改装したプチホテル
ジュニアスイートにグレードアップしてくれる?
リーズナブルな価格に負けてね! など
ダメモトでメールで依頼したらお願いを叶えてくれて
素敵なお部屋にグレードアップしてくれました。

ホテルの動画はこちら、町の様子も分かります。

2階への階段にシチリアの有名なタイルのカルタジローネ産を使ってます

P1160210_convert_20140410004717.jpg
私が泊まったジュニアスイートの部屋
寝室+サロンです。
貴族が暮らしていた時代はヨーロッパは部屋にバスルームは無く
タライにお湯を汲んで行水でした。その名残でしょう
バスタブはベットの横にありました。夏だったら湿気でたまらないかも、
このバスタブ、浴槽が滑りやすく掴む棒もないので洗うのは大変でした。
サロンはあったけど、ほとんどベッドの上で仕事をしてました。

P1170242_convert_20140410003725.jpg
朝食は地下の洞窟で
この洞窟は1000年ほど前のレストランだったらしい...
当時のワイン蔵などがありました。
朝食はシチリアらしく甘いお菓子類とオレンジジュースで。

P1170246_convert_20140410005425.jpg
ホテルの近くの八百屋さん、7時頃からオープンしてました。
太陽の恵みを沢山受けてシチリアは特大サイズの野菜が多いです。
紫色のカリフラワーは(バイオレットクイン)シチリア特産です
下の段はポロネギ...鍋にピッタシです。

P1170258_convert_20140410010843.jpg
教会のドアーから朝焼けの町を俯瞰
朝一番でお祈りに訪れる地元の人が多いです。
モディカは小さい町ですが教会の数はかなり多いです。

P1160220_convert_20140410004511.jpg
左のメインの道路は昔は川でした。シチリアのベニスと称されてました。
1693年の大地震で風景は一変しました。
それでも見事にバロックの町として復興し美しい田舎町を残してます。
シチリアは有名な観光地を避け、ガイドブックに1行しか紹介されていない様な
小さな田舎町がお薦め。

ローマナビネット はイタリアの小さな田舎町へご案内します。

.
この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/2073-4e0f7855
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する