2014.06.20

ローマ・テルミニ駅にて

映画「終着駅」の舞台ローマ テルミニ駅
旅の終わりであり、旅のスタートの場所

時代は変わり終点では効率が悪いから通過駅に変えようと
ティブリティーナ駅を改築しましたが、評判は芳しくない様で.......

P5200330_convert_20140620121113.jpg
イタリア国鉄は火水木の11時から14時まで半額とか土曜は2人で1人分の割引など
民営特急に対抗して割引キャンペーン実地中、早割は半額以下とお得!
*日本のJRも真似して欲しいなぁ。

P6050637_convert_20140620120003.jpg
イタリア民営特急ITALOはテルミニ駅ではなくティブリティーナ駅止まりでしたが
ティブリティーナ駅はインフラが悪く、駅周辺は開発できていなく不評でした。
売上アップのためにテルミニ駅に入ってきました。
(テルミニ駅にはこれ以上、電車を入れるスペースがないからって
莫大なお金をかけてティブリティーナ駅を再開発したのに......政治でしょうか?
政権が変わると流れが変わるのは古今東西どこも似ている。

P6050663_convert_20140620120243.jpg
ジプシー(ロマ)はカモを遠くから見ていて、ふっと気が付くと後ろにいたりして
びっくりすることがよくあります。

P6050635_convert_20140620121459.jpg
テルミニ駅にジプシーがものすごく増えてきました。
左3人の様に二十歳前後で、東欧風の可愛い顔立ちの子もいます
観光客が気が付くのは難しいでしょう。
駅構内でオタオタしていると必ず 「Can I help you ? 」などと声をかけてきます。
二十歳代の東欧風の可愛い女性に声かけられたら、疑う男性はとても少ないです
自販機で切符を買う手伝いをしてお釣りの小銭をちょうだい ということですが
お財布からお金をだしたり、バックを下に置いたりして
スリされたり、置き引きに遭うこともあります。
ホームにもジプシーがたくさん待機していて
荷物を電車に載せ席までご案内します。。。などとサポートしてくれます
チップだけで済めばよいですが、隙をみて掏られたり置いたはずのバックが消えたり
「親切」に疑うことはしたくないですが、「善意」でしていません。
「断る」ことが基本、「ノー」と言える日本人になってください。

鉄道切符代理購入サポートなど ローマナビネット にお問い合わせください。



この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/2116-1dd0e37f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する