2014.07.03

聖天使の山-3- モンテ・サンタンジェロの町

人口1万3000人の小さなモンテ・サンタンジェロの町に
16の教会と20の宮殿が残ってます。
1081年から1103年に東ローマ帝国からモンテ・サンタンジェロ伯に
封じられたエンリコ が官邸を置いてました。

P6271558_convert_20140704043145.jpg
町の最も高い地点に聳える城塞。
鉄器時代のネクロポリスの上に,つくられた。九世紀前半の古い城砦が最初の核となり
アラゴン家の時代トルコ人の侵略の恐れから再構築をし十五世紀には本格的な城塞に。

P6271580_convert_20140704042656.jpg
大天使聖ミカエルの像は街のあらゆるところで見かけます。
中世の頃は背景は美しいコバルトブルーだったのでしょう

P6271582_convert_20140704042430.jpg
教会の装飾窓、とてもオリエンタルで仏像に近いですね。

P6271585_convert_20140704042019.jpg
サン・ジョバンニ礼拝堂 (12世紀建造)
四方から光と風が入る様に設計されてます
入口に聖書の物語を描いたレリーフがあると知ったのは
ローマに戻った後でした。残念!。

P6271594_convert_20140704041812.jpg
サンタ・マリア・マッジョーレ教会 (11世紀から12世紀にかけて建設された。
内部には身廊と2本の通路があり、彫刻された柱頭によって分けられている。
壁は、ビザンツ様式のフレスコ画で飾られている

南イタリアのご案内もローマナビネットにお任せ!

.
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する