2014.07.07

絶景の大自然カステルッチョのランチ

大自然に囲まれた「天空の城」カステルッチョは豆類のイタリア最大の産地
どんな料理が食べられるのか楽しみにしてきました。

P6261512_convert_20140707101628.jpg
冬は豪雪で埋まってしまう小さい村、人口14人とか
豆の収穫時期に村人は戻ってきて手伝いをするそうです。

P6261499_convert_20140707101311.jpg
夏が一番の掻き入れ時、ミゼットのレストランの看板に釣られ
村の奥へと入っていきました。

P6261528_convert_20140707103506.jpg
村の中はガッチリとした石造り、車も通らない静かな通り。

P6261526_convert_20140707102827.jpg
看板のメニュー、 ローマには無い料理ばかり
内容もよく分かりません

P6261531_convert_20140707101906.jpg
ポレンタのアンチョビ味
ポレンタはトウモロコシが一般的ですが、これは野生の豆のポレンタ
雑草みたいに紫色の花が咲いてたなぁと思い出しながら食べました。
ドッロとした濃厚なお豆に、アンチョビの塩味がとても合い、ワインにピッタシ。

P6261533_convert_20140707102552.jpg
この村にきたらレンティッキエ(レンズ豆)は外せません。
レンティッキエはイタリアではお正月に食べると1年、お金に困らないとの伝承です。
少しの塩で軽く味付けしてます、さっとかかったエキストラバージンオリーブオイルの
風味でエレガントな味に仕上がってます。
南イタリアではこれにコテキーノ(豚足)やサルチッチョ(ソーセージ)と煮込みますが
豆のままの方がさっぱりして量を食べることができます。
土地の産地の田舎料理がイタリアでは一番美味しいです。

魅力的なイタリアの田舎へ ローマナビネットは ご案内します。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する