2014.08.01

天空の町を丘から俯瞰してみた感激!

近づいて見るより、少し距離をとって丘の上から眺めてみると
絵の様に美しい町がイタリアには沢山あります。

P7222048_convert_20140723124242.jpg
オルヴィエートの町を俯瞰。
左手前は葡萄畑、右手前の糸杉並木はお墓です。
糸杉は木の高さと同じくらい地下に根を張り巡らします
土地が豪雨なので崩れない様に糸杉並木を植えます

P7222050_convert_20140723124508.jpg
オルヴィエートの町、崖の付近は建築許可は出ませんでした。
町の中心に教会や宮殿などが建造されています。
整った街並みは数百年経った今も変わりません。
時計塔などの塔は権力者の象徴としてオルヴィエートの町に建造されました。
当時の寄進者たちの紋章がいまでも塔に張り付いてます。

P7222031_convert_20140723124721.jpg
天空の町。 村の中心に教会が建築され周囲に市庁舎、など公的建造物があります。
天空の町は浸食され年々小さく削れてます。長い杭を打ちこみがけ崩れを
防ぐ補強工事が始まりました。
入村料一人1.5ユーロは天空の町を保護する費用にも活用されてます。
収入が目に見える形で利用されていると安心です。ところで「復興税」はどこに?。

天空の町」 ローマビネット がご案内します。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する