2014.08.22

「ローマの休日」の宮殿見学

「ローマの休日」の映画ロケに利用された宮殿巡りが人気です。

P8162404_convert_20140822100416.jpg
コロンナ宮殿
12世紀から18世紀の6世紀にかけ増改築され現在に残ってます
詳細はコロンナ宮殿のサイトに日本語説明があります。
土曜日午前中のみ一般公開(13:15最終入場)
入場料=10ユーロ

P8162411_convert_20140822100616.jpg
「映画」では報道記者会見の場として撮影されまた。

P8162406_convert_20140822101055.jpg
17世紀アルテミジア女王の生涯を綴ったタペストリーの間や礼拝堂など
今まで、未公開だった部屋が一般公開されています。

P8162407_convert_20140822100848.jpg
女王に教会新築のプレゼンをしている建築家でしょうか?。

P8042106_convert_20140822101601.jpg
こちらはコロンナ宮殿ではありません、プライベートな宮殿です。
一般観光客は入れません。
映画ではアン王女の滞在中の館でした。
寝室、舞踏会のシーンなど撮影されてます。
60年前の映画ロケ地がそのまま残っているローマです。

「ローマの休日」 ローマナビネットがご案内します。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する