2015.02.15

マントヴァ-5星ホテルよりも素敵なB&Bに泊まる♪

B&B.(.ベッド&ブレックファースト)というと簡易な宿というイメージですが
マントヴァのB&Bはなんと1500年代の領主の館- 宮殿の宿
お値段は朝食付きで100ユーロとB&B並みのド感激な安さ!!!
18室もある広い部屋の3つだけB&Bとして観光客に
ご利用いただいております。


P2101114_convert_20150213152749.jpg

エントランスからゆったりした階段を昇るとフレスコ画の天井と豪華なシャンデリア.
1500年当時に流行した有名な画家のお弟子さんが描いたそうです。
まるでルネサンス博物館.....当時のままですもの。

P2101042_convert_20150213151918.jpg

どっしりとした第二のエントランス 、これがB&B?? と
驚きの感激 !
ご夫妻は貴族の血を継ぐのかしら?と思わせる
優雅なとっても親切なイタリア人
ガサツなローマ人とは大違い
貴族ではなくお医者様の家系だそうです


P2101103_convert_20150213152458.jpg

用意された寝室に辿りつくまで2つの広い居間を通り抜けます
天井は6mはありそう...... 光熱費とか掃除とか......たいへんそう......

P2_convert_20150213152605.jpg

銀の写真楯、燭台、銀食器 ...銀は磨き続けないとすぐに曇るから
手入れもたいへん、泥棒に遭わないのかしらと、ヒヤヒヤしてしまいます

P2101097_convert_20150213152122.jpg

私が利用した寝室、御殿みたいな寝室もありますが、私には落ち着かないから
こちらに泊まりました。
壁は50㎝もあるガッシリとした造りだから音はまったくしません
家具は数百年は経ているアンティック、 
至福の1泊を過ごすことができました。
貴族にはなれないけど、貴族的気分になれるんだと大満足

P2101102_convert_20150301124504.jpg
広々とした浴室、モダンで明るい、機能的で使いやすい
高級ホテルと遜色ありません。

P2111125_convert_20150213152944.jpg

カワイイ、キッチンで朝食....ご夫婦がご挨拶に出てくださいました。
とても温か、ホッと癒される朝を迎えることができました。

10985516_810848242319737_2125286275089959834_n_convert_20150214114327.jpg

こちらのB&Bの詳細、ご案内は下記の雑誌に載っています
バックナンバーをお取り寄せしてみてください。
CREA Traveller 2014年秋号=
もうひとつのイタリア~ルネサンスの面影漂うマントヴァへ


北イタリアは小さな町巡りがお薦め !
 ローマナビネットがご案内します。
この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/2270-8e65d025
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する