2015.03.03

食事中だって泥棒に遭うかもローマでは注意を!

盗難予防注意報です。

①ある観光客はローマに到着した初日
テルミニ駅付近のレストランでディナーをとっていた
前の席で何やら取っ組み合いの喧嘩が始まり
店主を呼ぼうと思って席を立ちました
席に戻ったら喧嘩をしていた客は消えいていた
オマケに椅子に置いていたバック類(カメラ、財布
パスポート、携帯電話など入っていた)も消えていた

②ビュッフェ式の朝食のホテルでバックを椅子にかけたまま
 料理を取りに立った間にバックは消えていた
 バックを背中にかけて料理選びに夢中になっていると
 バックから掏られることもあります。
 目の入る位置にバックをかけるのが基本。
 5星のホテルで外部から宿泊者以外の客は入らない様に
 スタッフが部屋番号確認しているから安心だと思ってた。

​盗難と違うケースで椅子やテーブルに携帯、デジカメを忘れるケースも多いです
戻らないことは多いのでご注意を。

P3011560_convert_20150303133159.jpg

 自分の安全は自分が護るのが「安心の旅」の基本です

安心のイタリアご案内はローマナビネットにお任せください。​

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する