2015.03.19

イタリアは154歳になりました。

イタリアは3月17日に154歳になりました。
月日が経つのは早いですね
ついこの前150歳だったのに、もう154歳ですもの。

中世後半にイタリアは多くの戦争国家に分裂し、後にフランス、スペイン、
オーストリアのようなヨーロッパ列強の犠牲になった。それ故、
イタリアは19世紀中頃まで続く長い衰退期に突入した。

P3081588_convert_20150318195716.jpg

3月17日(1861年)はイタリアが統一されてイタリア王国になった記念日。
6月2日(1946年)は王政を廃止して共和制になった、共和国記念日。
*6月2日は祝日ですが、3月17日は祝日ではありません、
1861年頃の日本は幕末で桜田門外の変などがありました。
この頃にイタリア王国は誕生しています。
85年後に王政廃止し共和制になりました。

P3131628_convert_20150318200030.jpg

建国して年数が少ないからかでしょうか?。
イタリア人はなによりも家族を大切に愛します
国は利用するもので、利用されるものではないと
考えているイタリア人は多いです
国家への帰属意識が薄いのは、国としての歴史が浅いのか
ファシズムの創始者ムッソリーニに懲りて、突き放しているのか
どうなんでしょうね?。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する