2015.06.13

ローマのセレブなイタリア人が暮らす街

ローマの街はマンション風の集合住宅が大半ですが
市内中心のマンションは売り払い、少し郊外の
庭付きのデラックスな一軒家で暮らすのが
イタリア人の憧れです、
数億はしますが・・・。

P6123135_convert_20150613112428.jpg

地下鉄とバスを乗り乗り継いで1時間(住人は運転手つきの車でしょうが)
大半が20畳を超える広い部屋が5部屋以上あります
もちろん女中部屋も。


P6123133_convert_20150613112728.jpg

車は市内中心用の小型車と郊外ドライブ用の大型車の2台は
最低ありますね、
近寄ると大型犬が吠えつづけます。
最近、強盗が増えてます。


P6123132_convert_20150613112938.jpg

なぜお金に縁の薄い私がこの辺をウロウロしているかと言うと
愛猫の病院通いのためです、だいぶ良くなったのですが
念のためということで。
飼い主は家の近くの保険の効くパプリックな病院ですが
猫は、ドイツ人の名医がいる、このセレブ地区まで
通っているのです、(片道1時間もかけて)
犬猫病院に上のポスターが貼ってありました。
「私たちは玩具ではありません」
クリスマス用のプレゼントに与えないでくださいと。
ペットを生きた縫いぐるみとして買い与え
面倒見きれなくなったり、大きくなったら棄ててしまうとか、
人間が食べる餌(パスタ、ハム、チーズ、お菓子)などを
あげてしまい、歯槽膿漏、腎臓結石になるペットがイタリアはとても多いです
私の猫はすでに16歳で病気らしい病気はしたことはなく
先日慌てたのは病気ではなく単に詰まっていたということで
血液検査の結果は異常無し!なので医者が驚いていたほどです。

ローマの街....少し離れてみるといろんなことが見えてきます。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する