2015.06.21

世界遺産 チェルヴェーテリのエトルリア墓地遺跡群

ローマから鉄道で1時間弱、チェルヴェーテリのネクロポリスの古墳を訪問


P5292939_convert_20150620122835.jpg

総面積は400 ha、1200の古墳の墓がある、地中海世界最大のネクロポリス。
墓の作成された年代は紀元前9世紀のヴィッラノヴァ文化期から、
紀元前3世紀の後期エトルリア時代にわたっている
火葬用井戸型墓と、その後の時代の方形墓,石室墳墓などがある


P5292926_convert_20150620125046.jpg
当時の貴族、富裕層たちの古墳がマンションの様に並んでいます。



P5292936_convert_20150620122610.jpg
古墳の入り口、岩山を掘り巨大な空間をつくっています。



P5292920_convert_20150620124143.jpg
お墓の内部は当時の住まいと同じ様な作りで
一族が石の寝台の上に寝る様に置かれました。


P5292924_convert_20150620123900.jpg
豪族のお墓でしょうか?20の寝台がありフレスコ画が残っています。
庶民はこの様なお墓に入ることはできず火葬で骨壺に入りました。


P5292918_convert_20150620123633.jpg
同じ町チェルヴェーテリにある現代のお墓
棺桶をそのままスポッと入れます
30年後に骨を取り出して骨壺に入れて埋葬します。
お金がかかるので火葬を選ぶ庶民は当時と同じです。


P5292913_convert_20150620123417.jpg
埋葬品や当時の文化、芸術はチェルヴェーテリの国立考古学博物館に展示しています。
紀元前9~3世紀の作品とは思えないほど素晴らしい作品を観ることができます。

日本人ライセンス専門ガイドがご案内します。
ローマナビネットにお問い合わせください。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する